漫画「皇帝の子供を隠す方法」全話エピソードネタバレ一覧|登場人物まとめ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「皇帝の子供を隠す方法」原作:Lee Yeonseon、絵:SSAL、文:26、原題 :황제의 아이를 숨기는 방법

恋愛ファンタジー漫画です。1~3話まで一気読みでき、4話以降は毎日1話ずつ無料で読めます。

毎週水曜日に最新話が更新されます

見やすいように一覧を作りました。青字のところから、各エピソードに移動できます。

購入や考察の参考にしてください。

漫画「皇帝の子供を隠す方法」全話エピソードネタバレ一覧

1話、2話3話、4話5話、6話
7話、8話9話、10話11話、12話
13話、14話15話、16話17話、18話
19話20話21話
22話23話24話
25話26話27話
28話29話30話
31話

登場人物まとめ

アステル・フォン・レストン

レストン公爵家の娘で、ラスティエル帝国の皇太子カイゼンの婚約者だった。

結婚し初夜を終えると、皇帝が死亡したため、皇帝となったカイゼンに離婚を突きつけられ、一夜限りの妃となった。

実の父からも見放されたため、母方の祖父カレンベルク侯爵を頼り、身を隠しながら貧しい生活を送っていたが、妊娠が発覚し、皇族の赤い瞳を受け継いた息子テオールを出産する。

知り合った薬草師グレーテルと協力し、瞳の色を変える薬を作り出し、テオールの存在を隠し続けてきたが、テオールが5歳になる頃、太皇太后の遺言のせいで、カイゼンに帝都へと連れ戻されるのだった。

カイゼン

ラスティエル帝国の現皇帝。皇帝となってすぐにアステルと離婚し、貴族たちの粛清を始めた。

テオール

アステルとカイゼンの息子。皇族の証である赤い瞳を持つが、アステルの薬で青い瞳に変えている。

ベリアン・クロード伯爵

カイゼンの秘書官。

リンドン卿

カイゼンに昔から使えている近衛騎士。

カレンベルク侯爵

アステルの母方の祖父。反乱を起こした北部領主と血縁関係があるというだけで、年金が剥奪され、使用人もいない貧しい生活を送っていた。

年齢の割に壮健。

ハンナ

アステルが幼い頃から仕えていた侍女。

レストン公爵

アステルの父。貴族派の筆頭。

マリアン・クロイツェン

皇帝派の主軸クロイツェン侯爵の娘。

アステルを罠に嵌めようとし失敗。カイゼンに罪人として捕らえられてしまう。

フローリン・クロイツェン

マリアンの妹。20歳になったばかり。

現在最も有力な后候補。


それではここまで読んで下さってありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください