漫画「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」最新話29話のあらすじネタバレと感想

※全エピソード一覧はコチラ

漫画アプリcomicoで連載中の「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」原作 Jang Namu 、作画 Hagwa(STUDIO WOOGII)、原題 괴물 황태자의 아내가 되었습니다

毎週土曜18時に最新話が更新されます

前回のエピソードはコチラ

漫画「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」最新話29話のネタバレ

ブレイクは、怖くて悲しい夢を見てしまったが、目が覚めたら忘れてしまったし、アンシアの顔がいるから平気だと話す。

アンシアは、剣術鍛錬のために、もう少しブレイクに眠ってもらおうと思い、子守唄を歌いながら寝かせようとした。

ブレイクは真っ青な顔で飛び起き、もう子供ではないと言うが、アンシアは、私にとってはいつまでも可愛い子供だと言う。

子供は子供扱いされたくないのは、世界共通のようだと考えたアンシアは、小さな旦那様お眠りくださいと、言い換えただけでブレイクを子ども扱いし続けた。

翌日、ブレイクは木につけた背比べの痕を見て、いつになったら大きくなるのかとため息をつく。

そこへアンシアが、食事の時間だと迎えにきたが、ブレイクは、食べても大きくならないからと気が進まないようだった。

昨晩のやり取りを気にしているのかと考えるアンシア。

原作ではリチャードが185cmまで伸び、ブレイクはそれより少し低いようだったから180近くにはなるのではないかと予想する。

アンシアが、今日の料理は私が作ったと言うと、ブレイクは目を輝かせたので、無事食事を摂らせることはできた。

その頃、ダイアナは自室で、一生懸命に剣の素振りをしていた。

だが突然入ってきた父に見つかってしまい、何故剣を振り回しているのか、手に傷がついたらどうするのかと怒鳴られる。

アンシアが無視するので、ベラシアン伯爵の社交界での評判は最悪だった。

だがダイアナがカシル公爵に認められ皇后になれば、一気に洗い流せると考えた。

父の言うことを聞けば素晴らしい淑女になれる言うと、皇太子宮で何があったか教えること、この映像石を皇太子宮に隠すことを、ダイアナに命じる。

とんでもないことを言い出した父に、ダイアナは真っ青になるのだった。

漫画「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」最新話29話の感想

ブレイクはまだ子供扱いされています。

女の子の方が成長が早いですよね。その分、成長が止まるのも早いですが。

そもそも、アンシアは色気まみれのテステオンと常に顔を合わせているので、ブレイクはまだまだ異性として意識してはもらえないですよね。

アンシアとブレイクは、いつも通りの平穏でしたが、ダイアナの方はそうではありませんでした。

ダイアナはアンシアを守るためにと、気が焦ってしまったようですね。自室で特訓し、見つかってしまいました。

おまけにダイアナにスパイになれと命じてきました。

自業自得ですが、アンシアに無視されているので、カシル公爵にすり寄るしか道がないのでしょう。

さて、ダイアナはどうするのでしょうか。断りきれなかったら、皇太子宮の土中にでも埋めておけばいいですよね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください