漫画「帰還者の魔法は特別です」113話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」原作Usonan、漫画Wookjakga ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다  )

毎週木曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「帰還者の魔法は特別です」113話のネタバレ

デジールは、いけ好かないカラス仮面との戦闘が、自分の成長に繋がると考えた。

デジールは、驚異的なグレイトマザーワームの再生力を低下させるために、前衛のアルジェリアとアゼストが継続的に敵に攻撃をいれてほしいと頼む。

そしてグレイトマザーワームが弱ったら、ケルトも加えて3人でグレイトマザーワームの頭部を、可能な限り地面まで下げるように指示。

戦闘が始まり、アゼストは危うくグレイトマザーワームの攻撃が直撃するところだったが、デジールが皆に言った絶対死ぬなという言葉を思い出し、危機を脱する。

アゼストの頑張りを見て、テンションがあがり、攻撃がさらに強くなるアルジェリア。

2人のおかげで、グレイトマザーワームの再生力が弱まってきた。

デジールはケルトに、グレイトマザーワームの頭部を押さえつけることを指示。

ケルト、アルジェリア、アゼストの連携で、グレイトマザーワームの頭部が下がった。

デジールは、カラス仮面との戦闘で、限界を突破する方法を学んだ。

カラス仮面のアーティファクト・テッセラクトは、下位魔法を組み替えて、上位魔法を生み出すものだった。

デジールはそれを応用し、竜語魔法を組み入れることにしたのだ。

デジールが魔法を発動し始めると、失った左目に竜の目が宿る。

そしてデジールは、合わせ魔法ファイアストームを放ったのだった。

漫画「帰還者の魔法は特別です」113話の感想

カラス仮面との戦闘はデジールを成長させました。

カラス仮面もそうでしょうか。2人はライバルになりそうですね。

ただデジールは誰も知らない竜語魔法を応用できるので、デジールが一歩前進しています。魔力量だけはランク1程度しかないので、デジールもアーティファクトがほしいところ。

この戦闘を観ている教授たちは、嫌でもデジールの能力を認めざるを得ないでしょう。そしてこの流れは、対抗戦のシステムを変更した人物にとって喜ばしい展開なのでしょうか。

デジールは相変わらずの強さですが、シングルランカーのアルジェリアやアゼストとケルトの組み合わせは、さすがですね。

アルジェリアは右腕が折れていてもあの動きなので、本当に超人です。あれほどの才能があっても、影の迷宮の生き残りにはいないのですよね。

アゼストは生き残りなので、今はアルジェリアに負けていても、いずれ彼を追い越すのでしょう。アゼストの伸びしろはかなりのものですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください