漫画「アデライド」12話のあらすじと感想!ネタバレ有り

無料漫画アプリ・ピッコマにて連載中の「アデライド」

原作はChae Habin氏、漫画SUHO氏の転生恋愛漫画です。

交通事故で死亡した後、伯爵の娘として赤ん坊に転生し、16歳まで成長したアデライド(アデル)。そんな彼女がイケメン公爵・エリアス公爵との契約結婚をすることになり、彼を奪い合う恋愛戦争がテーマです。

毎週火曜日に最新話が更新されます。

前回のあらすじは、アデル、エリアス、皇太子の3人で、ルイ対策を話す。そしてルイを追い出すために、アデルとエリアスが婚約することになる。アデルはまさかの提案に大喜びだが、エリアスはアデルを使い捨てる気のようだ。そして現れたルイは、アデルの転生前の現代にいた、立川瑠璃という女優であることが判明した。

詳しくはコチラにてまとめてあります

漫画「アデライド」12話のネタバレ

ルイは鏡の前で、自分の現状にまぁまぁ満足していた。

こちらの世界に来る前のルイこと立川瑠璃は、ミス日本の美しい女優だったが、その傲慢さと手段を選ばない性格から、マスコミに枕営業をスクープされてしまう。

この業界で身体を売っているのは自分だけではないはずなのに、何故自分が槍玉に上がったのかと爪を噛む瑠璃。貧しい幼少時代から、生まれ持った美貌と才覚で芸能界に入り、売れるためならどんな男とでも関係を持った。

それだけ努力してきたのに、これからは嘲笑されるだけの人生なんて耐えられないと思った彼女は、海で入水自殺を図る。

海の深くまで行くと、誰かの声が聞こえ、自分が水面に立っていることに気づく。

そしてこの世界に転送されていたのだった。周囲の見慣れないもの達は、ルイを聖女様だと騒ぎ喜ぶ。

彼女を待っていたのは、初めてみる白い城や着飾った貴族達。夢かと思ったが、時間が経つにつれ、現実だとわかった。

この世界は日本とは違い、貴族や平民、奴隷のいる階級社会。その中で突如現れ水面を歩いたルイは聖女候補として崇められたのである。貴族ですら彼女に頭を下げる。

これは前のように華々しい生活を得るチャンスだと考えた彼女は、地位を得るためなんとかエリアス公爵夫人になろうとしていたのだ。

そして現在。

ルイは、エリアスから大切な客人がくるからと呼ばれたことについて、わざわざ自分を紹介してくれるとは、冷たいフリをしながらも自分にぞっこんに違いないとほくそ笑む。

しかしいざ部屋に入ってみると、いたのは皇太子と見知らぬ赤毛の女性。動揺しながら挨拶し、エリアスの肩に手を乗せ、どなたか聞く。

一方アデルは、枕営業で大騒ぎになった元ミス日本の立川瑠璃だとびっくりしたが、声に出すわけにもいかず引きつった笑顔だ。

年齢も18歳というルイに、アデルが転生してから17年は経ちルイは30歳超えているはずなのにサバ読み過ぎと呆れる。

エリアスはルイに気安く触るなということと、部下ではないので呼び捨てではなく敬称をつけて呼ぶように注意する。

そして彼はアデルの後ろに回り、自分に寄せると、近々婚約する伯爵令嬢だと紹介する。

ルイは驚きパニック。

アデルは昼ドラが始まったと、こちらもプチパニック。

役割であるキツネを演じようと、アデルはルイに先制攻撃を仕掛ける。ルイのことは貴族でないから呼び捨てで呼ぶと。

平民扱いされたと頭にくるルイ。

蛇とキツネの戦いの火蓋が切って落とされたのだった。

漫画「アデライド」12話の登場人物

※年齢が変わっていたので直しました

アデル=アデライド・カミリエ・ボルボン・・・17歳。地方の伯爵の令嬢。地球にて新人デザイナーだった若い女性が、交通事故で死亡後、この世界に赤ん坊として転生し、ここまで育った。青い目、親ゆずりの赤い髪が印象的な少女。現在の人生を映画を観るように楽しもうとしている。

フェリックス・ミハイル・ノア・エリアス・・・20歳。ビチェルン帝国の公爵。帝国一二を争う美男子。銀髪に紫の瞳。父の後妻のせいで女性を信用していない。

ルトビッヒ・フィン・ニコラス・レイカルト・ビチェルン ・・・20歳。ビチェルン帝国の皇太子。エリアスに匹敵するほどの美男子。金髪の優男。中身は食わせ者。

ルイ・・・18歳。異次元より転生し、皇宮の湖の上に現れた女性。皇太子を誘惑後追い出され、エリアス公爵が引き取ったが、そこでも問題を起こした。異次元より来たことから聖女にしようと、現在力を失った教会が利用しようとしている。黒髪黒目のアジア美人。前世は立川瑠璃という元ミス日本の枕営業騒ぎを起こした女優。

漫画「アデライド」12話の感想

女性同士の戦いが始まりました。

アデルはさすがに自分も転生してきた者だとは言いませんでしたね。言う機会があるのか様子見です。

転生した者同士で仲良くなるのかと思いきや、いきなりドロドロの戦いが始まりそうです。

もともと立川瑠璃の印象もよくなかったんでしょうね。枕営業をしていたと世間を騒がせたのを知っているアデルなので、ここでも枕をしようとしたんだと呆れや軽蔑の目で見てしまいますよね。

なのでいきなりの先制攻撃。アデルは行動が早いので流石ですね。ストーリーの展開は遅く感じますが、キャラクター自身はさくさく動いている気がします。

さて、エリアスの婚約宣言ですが、これで立場が怪しくなったルイはどう対応していくのか楽しみです。それと今後アデルは婚約破棄されてしまうのかも気になります。

次の火曜日が待ち遠しいですね。


それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください