漫画「帰還者の魔法は特別です」187話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」原作Usonan、漫画Wookjakga ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다  )

毎週木曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「帰還者の魔法は特別です」187話のネタバレ

大会議の前日、ディバイド宮殿の宴会場では、大勢の招待客で賑わっていた。

ピエロが、王としてある程度こなしてきた後、カラス仮面イーカロスのもとへ茶化しにきたので、イーカロスは呆れる。

彼らの視線の先には、国に共和制を導入したアルンベスの大統領アヌがいたが、アヌはこの大会議には久しく参加していなかった人物だった。

デジール・アルマンの姿も見え、イーカロスは、デジールも今回で全てを終わらせるつもりなのだろうと言う。

デジールは、色々な人と挨拶を交わしていたのだが、アヌはその様子をじっとうかがっていた。

デジールは、アヌに声をかけ、自分に良くない感情を持っていると聞いたが、そのことを改善したいと言う。

アヌは、身分に関係なく能力が評価される国を作ったが、身分差の激しいへブリオン帝国や西方王国会で評価される平民出身のデジールには、平等を望む人間として期待していたという。

だが、デジールが権力を手にすべく、上流階級や皇帝と手を組み、ロイヤルガードになったので、期待していた分、落胆したとのこと。

デジールは、期待を捨てるにはまだ早いと言うと、自分なりに帝国の格差をなくそうとしていたし、実際に大きな成果もあったが、学生の身分では限界があったので、目標を達成するための力としてロイヤルガードが必要になったのだと説明する。

平民の自分がロイヤルガードになったので、この力は平民の力だと言う。

アヌは、口だけならなんとでも言えると言うが、デジールは、口だけかどうかは見守っていて欲しい、誰の期待も裏切らないことが目標だと言い、まっすぐアヌの目を見つめた。

アヌは笑みを浮かべ、楽しみにしていようと言うのだった。

その様子をイーカロスは盗み見ていた。

一方、アゼストは相変わらずパーティーが苦手で、つまらなそうにしていた。

そこへジョードがやってきて、大物相手でも怖気づくことないデジールを眺めながら、前代未聞の身分をもつデジールは本当に何者なのかと言う。

ジョードは、デジールについて知っていることを教えて欲しいと言うが、アゼストは、自分が知っていることは魔塔主と同じだと答える。

ジョードは、デジールを信じて頼りにはしているのだが、だからこそ気になるのだと言い、アゼストも自分と同じようにデジールを信頼しているから、アゼストにデジールについて聞こうと思ったそうだ。

もちろん他のメンバーにも聞きたいとのこと。

デジールが合流したので、年寄はもう行くと言い、ジョードが立ち去った。

デジールはアゼストの手を引き、皆の場所へ行こうと言う。

アゼストは、ジョードやデジールの言動から、この仲間達は心から信頼でき、感情をさらけ出せるのだと気づくのだった。

漫画「帰還者の魔法は特別です」187話の感想

前回ジョードが、アルンベス大統領アヌについて、厄介な相手が来たと言っていましたが、複雑な立場になったデジールを心配しての言葉だったのですね。

確かに外側からは、デジールが権力になびいたように見えますよね。カラス仮面ことイーカロスも、そう考えていたのでしょうか。

デジールとアヌのやり取りを見て、フン、と顔をそむけていましたが、デジールを認め始めているようです。やり方がずれまくっているだけで、身分差をなくしたいのは同じですものね。

血みどろの戦いを経験してきたイーカロスからすれば、平和的に解決しようなんて思えないのでしょうけど、二人が協力していれば、もっと早く多くに影響を与えることができましたよね。

さて、タイムリープをし精神的に大人で覚悟を決めているデジールはさておき、アゼストは、皆との距離感について悩んでいました。

アゼストは皇女なので、ここで自分が皇女だと知られたら、デジールの足を引っ張るかもしれません。まず隠していたことを受け入れてもらえるかどうかも、不安だったかもしれないですね。

でもデジールはもちろん、ロマンティカもプラムも信頼関係ができているので、アゼストが何者でも受け入れてもらえると、ようやく実感できたようです。ジョードの言葉が後押しになりましたね。

もうすぐアゼストが自分の身分を明かしそうですね。過去の記憶があっても、デジールは初めて知ることなのかどうか、気になります。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください