漫画「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません~」17話のあらすじと感想!ネタバレ有り

めちゃコミックで連載している無料漫画「皇妃さまの育児論」原作:Jaha、作画:Steak、原題:이번 생은 제대로 키워 드리겠습니다, 폐하!

ロマンスファンタジー漫画です。

毎週金曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません~」17話のネタバレ

首都警備隊を出た馬車の中で、エリサはさきほどのレオンの機転を褒める。

すると馬車の車輪が溝にハマり、車体が大きく揺れたので、ローハンがエリサ達を支える。

再出発に1時間ほど時間がかかるので、エリサとレオン、ローハンは馬車を降り、街へ。

レオンが露店の串焼きに興味を持ったので、エリサはお金を渡して、自分で買ってくるように促す。

するとレオンが大量の串焼きを購入したので、銀貨1枚の価値を理解してなかったエリサは驚き、商品を買い占めているのではと心配になる。

だがローハンはレオンが貧しい子どもたちに分け与えようとしているのを察していたため、エリサに教え、エリサは、レオンが銀貨1枚で自分に何ができるか考えたのだと感心する。

レオンは、エリサとローハンにも串焼きを持ってきたので、大人二人は並んで串焼きを食べる。

エリサは、子どもたちに串焼きを配っていたレオンがいなくなっていることに気づき、慌てて走り出した。

レオンは、落ちた串焼きを持っていった子に声をかけようと、ウロウロしたところを、さらわれてしまったのだった。

漫画「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません~」17話の感想

この物語の男主人公は、ローハンのようですね。ローハンは余計なことを言わないし、表情を崩すこともなく、いざという時はサッとエリサを守ることができるので、エリサは彼が隣にいても不快に感じることはないでしょう。

ちょっとしたトラブルで、平民たちの住むミドルリンを散策したエリサ達は、ファンタジー漫画の定番・串焼きの露店で買い食いをします。

そこでレオンは、貧しい子どもたちに串焼きを買ってあげるのですが、15話で貧しい人たちに何ができるか考えてみようという話をしていたので、今回はそれを実行したのですね。

機転が利き行動力もあるレオンに、エリサは感心しています。レオンは賢い子ですね。デールがメロメロになるわけです。

でもその行動力が、今回は悪い方向にも働きました。ローハンは串焼きを食べていたせいか、レオンがさらわれてしました。

身なりの良い子が狙われるのはわかっていただろうに、大人二人が離れて見守っていたのが失敗ですよね。ローハンは、決闘もできるエリサの隣ではなく、まだ幼いレオンの後ろにいるべきでしたね。

エリサが慌てて駆け出しましたが、レオンは無事でしょうか。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください