漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」最新話65話のあらすじネタバレと感想

※各エピソードネタバレ一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマにて連載中の「お父さん、私この結婚イヤです!」原題:아빠, 나 이 결혼 안 할래요

毎週日曜に最新話が更新されます

前回のあらすじはコチラ

漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」最新話65話のネタバレ

愛しているというマクスの告白を受けて、これまで彼が自分に見せていた恋人としての姿は本気だったのだと知り、ジュベリアンは真っ赤になり、マクスも緊張で震えていた。

ジュベリアンは、マクスといると胸が高鳴ることや、彼がいないと寂しくなるのをわかっていたので、恋愛感情を抱いているのかもしれないと思った。

だが胸の鼓動が激しく、落ち着いて考えられないので、少し考える時間をもらうことにした。

マクスはいつもと違って余裕をみせ、いつまでも待つと微笑む。

だが実際は、秒単位で寿命が削れるほど不安で仕方なく、とにかく断らないでほしいと、心の中は大荒れだった。

正体を打ち明けてしまおうかと、マクスがジュベリアンに視線を戻すと、30分前に告白したにも関わらず彼女は眠っていたので、涙目になった。

マクスは、馬車の揺れで体が安定しないジュベリアンを自分に寄せると、彼女への想いを再認識するのだった。

夕方のフロエン邸では、レジスがゼラルディンから、メリリンの件について詳細を聞いていた。

そこへマクスにエスコートされたジュベリアンが帰ってきたので、今日起きたことを報告するように求める。

ジュベリアンは気まずかったが、まずヘセン侯爵家に行く羽目になった経緯を説明し、ヘセン侯爵夫人がまだジュベリアンをミハイルの婚約者だと勘違いしていたので、これまで贈ったものを破壊してきたと説明した。

向こうは損害賠償を請求できないはず、これまで自分が問題を起こすたびに父が弁償してくれたみたいだから、今回は自分で解決してきた言うと、レジスはフッと笑い、気遣ってくれたことを喜び、よくやったとジュベリアンの頭を撫でた。

ジュベリアンの親孝行にレジスは満面の笑みだったが、ジュベリアンはレジスから褒めてもらえて安心したのか、抑え込んでいた辛い思いを吐き出したくなった。

ミハイルに所有物扱いされたのだと打ち明けたジュベリアンは、マクスのやり返しでスカッとしていたはずなのに涙を流していた。

レジスは激怒し、復讐しに行くために馬にまたがるのだった。

漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」最新話65話の感想

マクスの一世一代の告白でしたが、ジュベリアンの心の準備ができていなかったので、少し気持ちの整理をする時間として、返事を待つことになりました。

ジュベリアンもマクスに惹かれていましたが、契約恋愛だと割り切っていたので、すぐに切り替えるのは難しいですよね。

ジュベリアンはハッキリした性格なので、そう時間をかけずに返事をするのではないでしょうか。二人の恋愛がどうなるか、とても楽しみです。

レジスに説明する際、過去のジュベリアンの心なのか、今のジュベリアンの無意識なのか、ミハイルに傷つけられたことに、涙を流していました。どんなに強気で対応していても、傷つけられたことは確かなので、むしろここで押し込めた気持ちを表にだせて良かったのだと思います。

次回予告で、ヘセン侯爵家が大変なことになっていましたが、英雄の娘にしてきたこれまでのことを思えば、まあ仕方ないかも?

そういえば、ミハイルの父親は、やはりミハイルに似ていますね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください