漫画「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません~」18話のあらすじと感想!ネタバレ有り

めちゃコミックで連載している無料漫画「皇妃さまの育児論」原作:Jaha、作画:Steak、原題:이번 생은 제대로 키워 드리겠습니다, 폐하!

ロマンスファンタジー漫画です。

毎週金曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません~」18話のネタバレ

ローハンは、レオンをさらった黒装束の男たちを追った。

黒装束は、レオンを抱えて逃げる者と、ローハンとエリサに襲う者とに分かれた。

ローハンは、レオンを優先させると、後方にいるエリサを護れないと迷ったが、エリサはレオンを追うように指示する。

レオンはエリサの目を見て判断し、後方の敵を軽く蹴散らすと、すぐに戻ると言い、レオンを追いかけた。

エリサは、ローハンの体捌きに感心し、ひとまず武器を確保するために、黒装束が落とした剣を拾おうとする。

だが倒れていた黒装束の手が伸びてきたので、エリサはその手を踏みつけ、黒装束に剣を突き刺し倒した。

背後から近づいてきた黒装束にも剣を突き刺し倒した。

黒装束の顔を確認したが、知らない顔だったが、幸いまだ息はあったので、後で背後関係を調べることができそうだ。

そこへ、レオンを抱いたローハンが戻ってきたので、エリサは喜ぶ。

その隙をつかれ、エリサはまだ息があった黒装束に、何かの液体をかけられたのだった。

漫画「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません~」18話の感想

レオンを拐った者は、通り魔的な犯行ではなく、組織的なものでしたね。夜でもないのに黒装束で統一されていたので、かえって目立っている気がします。

ローハンはすぐにレオンを保護できましたね。エリサとレオン、どちらを護るか悩みましたが、エリサが大丈夫だと目で訴えたので、レオンを優先させました。エリサならある程度戦えますし、格闘で勝てなくても、知恵で切り抜けられそうです。

エリサは戦う覚悟が決まっている人間なので、躊躇なく黒装束に剣を突き刺していました。あの皇室は覚悟している者でないと生き残れないのでしょうね。

エリサは、助かったレオンを見て、一瞬気が抜けたのでしょう。黒装束に何か液体をかけられました。

この黒装束らは何者かが仕掛けたのでしょうけど、最後に狙ったのはエリサだったので、エリサを害するように命令されていたようですね。

ただの悪あがきかもしれませんが、レオンを害するチャンスはたくさんあったのにそうはしませんでした。レオンを使って、エリサの隣から離れないローハンを引き剥がしたかったのでしょうか。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください