漫画「帰還者の魔法は特別です」173話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」原作Usonan、漫画Wookjakga ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다  )

毎週木曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「帰還者の魔法は特別です」173話のネタバレ

デジールは、マナランクの移植について調べだし、何も見つけられなくても諦めはしなかった。

ホムンクルスに言われたことで、大勢の仲間の死を思い出し、何故デジールだけ生きているのかと責められている気になった。

その一週間後、デジールは魔塔本部に行き、ホムンクルスのマナランクを移植することに。

デジールは、限界を超える方法を見つけたのだが、それに伴う犠牲が自分の命だけなら躊躇いはなかった。

ジョードが念のためデジールの遺言を聞き、移植が始まった。

その後、ヘブリオン学園の今年の卒業生に、一人でもお祭り騒ぎとなるランク4が3人もいたので(アゼスト、ロマンティカ、デジール)、教師たち、特にブリジットはご機嫌だった。

訓練用の影の世界ではムクドリパーティーが戦闘訓練をしており、ラドリアとケルトが様子を見に来た。

デジールは、新たに手にいれたランク4の力を使い、ラドリアとケルト二人同時に対決した。

一方、昏睡状態だったアルジェリアは、突然目覚めると、まだ終わってはないない、皆に知らせなければと叫ぶのだった。

漫画「帰還者の魔法は特別です」173話の感想

デジールはどう克服したかわかりませんが、ホムンクルスのマナランクを移植しました。

その後のホムンクルスはどうなるのでしょうね。また、この移植方法は誰にでも使えるものなのでしょうか。

今回死ぬことになってもと、デジールは移植を決行しました。デジールは一度死んでいますし、大勢の仲間の死を目の当たりにしているので、死に対して他の人と感覚が違うのかもしれません。

でも2年後の影の迷宮を知っているのはデジールだけなので、ジョードなり誰かに引き継いでおかずに、命を懸けるのは危険なような。

絶対に失敗しない自信があったからこそ、今回移植したのかもしれないですね。

ロマンティカと共にランク4に到達したデジールは、もう誰からも馬鹿にはされないでしょうね。平民はマナ量が少ないのですが、デジールはそれを克服してほとんどの貴族より多くなったので。

しかし、ここで話は終わらず、ずっと意識が戻らなかったアルジェリアが目覚めるとともに、まだ終わっていないと叫びました。アウター絡みで何かあるようです。

とりあえず意識が戻って良かったです。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください