漫画「帰還者の魔法は特別です」182話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」原作Usonan、漫画Wookjakga ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다  )

毎週木曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「帰還者の魔法は特別です」182話のネタバレ

アーロンがキメラになっていたので、デジールはショックのあまり動けなかった。

他のメンバーが協力して動き、プラムが隙をついてキメラアーロンに斬りかかるが、オーラで防がれてしまった。

プラムは、オーラを扱うキメラだから気をつけてと、皆に知らせる。

デジールが動かないので、ロマンティカが声をかけ続けていると、デジールは、大丈夫だと言い、キング級以上のオーラの使い手が取り込まれたキメラだから、通常攻撃は効かない、洞窟が崩れる前に一旦ここから逃げるぞと、指示を出した。

すぐに追いつかれそうになるので、デジールはアゼストに、少しでも時間稼ぎできるような魔法を放つよう指示。

洞窟の外にでると、アゼストは氷の女帝と氷結宮殿を展開し、デジールはロンデの火力を加え、ファイヤーストームを放って攻撃する。

だがこれでアーロンキメラが倒れることはなく、メンバーは戦い続ける。

デジールは、このような形でアーロンと再会したくなくて、静かに怒っていた。

そしてメンバーを下がらせ、ヴァインデル・オブ・アースとグラビティコントロールを放つのだった。

漫画「帰還者の魔法は特別です」182話の感想

アーロンはキング級だったので、当然オーラが使えますね。プラムもアゼストも、まだそこまでの実力がないので、苦戦していました。

どのくらいの強さなのでしょうね。ドネーフほどはあるのでしょうか。預言者やダデニュフほどではないと思うのですが、キメラになった分、力が底上げされているかもしれないですね。

人間の感情が無くなっているようなので、力が洗練されず、弱まっていたりして。

デジールは、望まぬ再会をしてしまい、久々にキレてましたね。

174話では、アーロンが有能過ぎるから遠くに追いやったとしか言ってなかったのですが、この時点で既にキメラ化していたのでしょうか。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください