漫画「入学傭兵」53話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全エピソード一覧はコチラ

無料漫画アプリ・LINEマンガで連載中の「入学傭兵」原題・입학용병、原作:YC、漫画:rakhyun

毎週木曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードあらすじはコチラ

漫画「入学傭兵」53話のネタバレ

由利奈が学校で、兄はきちんとご飯を食べたかなと考えている頃、壮馬は032と激しい戦闘をしていた。

壮馬は032に、本当にキャンプに報告したのかと尋ねると、032は、キャンプを裏切り006を殺したお前に教えるつもりはないと拒否される。

壮馬は銃撃を避け、032を壁に押し付け、ここまで追ってきたのはキャンプへの忠誠心か、006の復讐のためかと問う。

032は、ケガしている脇腹を蹴り、ひるんだ壮馬を銃で狙うが、物陰に逃げ込まれてしまう。

032は、立て直すために逃げだしたので、壮馬は慌てて追いかけるが、腹部からの血が止まらず、その場でうずくまってしまう。

その後、藤堂に連絡し、秘密裏に、ある人物を監視カメラで追って欲しいと頼む。

街を歩く032は、001が無駄に話しかけてこなければ自分は既に死んでいたことを思い出し、どうして何度もキャンプに報告したか聞いてきたのだろうと考える。

また、自分を殺しにきたものを何故殺さないのかと考えた。

大林弟らが032を見つけたので、また絡んできたが、ボコボコにした。

今度は由利奈に出会ったので、032はお金を返そうとするが、お腹が鳴ったため、二人はコンビニに移動する。

年を訊かれた032が16と答えると、由利奈も同じ年だとわかり、タメ口で話すことに。

2人が食事をしながら会話を楽しんでいるのを、壮馬が見つけ、真っ青になるのだった。

漫画「入学傭兵」53話の感想

作画の方がとても上手く、キャラクターの動きがわかりやすいですよね。毎回凄いと思います。

キャンプ出身同士の戦いですね。

006は生きていると伝えられたらいいのですが、お互い情報を隠しているのですれ違ったままです。

壮馬は、キャンプに居場所が知られたのかと気になって仕方が有りません。032がはっきり否定しないので、いつまでも倒さずに、質問ばかりしています。

そのせいで032に逃げられてしまいました。

そんなときは頼れる友達の藤堂の出番ですね。簡単なことではないだろうに、すぐに協力してくれました。壮馬がSWグループにかなり貢献していることと、何より強い信頼関係ができているからでしょうか。

そうして藤堂の情報を元にと思いますが、壮馬が032を見つけると、大事な妹と食事中でした。

壮馬が一番恐れていたことなので、さすがに青ざめていましたね。

壮馬はあの二人にどう接近するのでしょう。いきなり032を排除しようと動くのでしょうか。

今回はたまたま032と由利奈が知り合っただけですが、いつかはキャンプに見つかってしまうのではないかと心配です。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください