漫画「悪女が恋に落ちた時」52話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※エピソード一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで配信している転生恋愛ファンタジー漫画「悪女が恋に落ちた時」原題・악녀가 사랑할 때、作家・서귀조

毎週火曜日に最新話が更新されます

前回のあらすじはコチラ

※今のルペルシャ=リシャ、前のルペルシャ=ルペルシャ、でまとめています。

漫画「悪女が恋に落ちた時」52話のネタバレ

スター発掘番組のようなことをやる羽目になったと知り、リシャは、そんなこと言ってなかったじゃないかと、ダニエルに詰め寄る。

ダニエルは、有名だから知っているかと思ったと笑顔のまま流し、ただ微笑んでるだけでも優勝できると言う。

それにその髪色はよく似合っていると言われ、リシャは照れるのだった。

その後、順番が来たリシャが壇上に上がると、彼女の人間離れした美貌と、さきほど花を配っていた人だと、観客は喜んだ。

リースと名乗り、ダニエルの指示通り、ひたすら笑顔を振りまいて自己PRを終えた。

ダニエルは最高だと褒めた。リシャはやり切ったので満更でもなかった。

夜に舞踏会があるため、そろそろリシャが帰ろうとすると、今年のベアトリスの発表予告とともに、観客のリースコールが聞こえた。

ダニエルは、リシャが今年のベアトリスのようだ、あなたをエスコートする権利を頂けるかと言い、彼女に手を差し出した。

キョトンとする彼女に、夜の舞踏会のパートナーを正式に申し込むと言い、皇女様と呼んだ。

リシャは笑うと、彼の手をとった。

ダニエルはリシャの手の甲にキスをしたのだった。

ダニエルは、舞踏会まで5時間残ったから少しは休める、後でまた会おうと言い、彼女の髪を元の色に戻した。

その後、皇女宮に戻ったリシャは、心配した侍女たちに迎えられ、お急ぎで舞踏会の支度をすることに。

ダニエルがリシャのためにと空けてくれた休憩時間だったが、あっという間に2時間は消えた。

仕上がりはとても美しく、侍女もリシャも感動した。

すると扉がノックされ、ダニエルが迎えに来たのだった。

漫画「悪女が恋に落ちた時」52話の感想

リシャは人たらしですね。彼女と関わったほとんどの人が、彼女に好意を持ちます。

それに元々の愛嬌の良さと、ルペルシャの美貌で、微笑むだけでも彼女をよく知らない人を魅了しました。すごい。

ダニエルは、舞踏会のパートナーにしてほしいと誘いましたね。

公の場で皇女と親しくしていると、ラビロフに見つかっても平気なのでしょうか。

ダニエルは皇女宮まで迎えにきたので、あとで侍女から、彼の正体についてアレコレ訊かれそうですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください