漫画「俺だけレベルアップな件」最新話157話の翻訳ネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマにて連載している「俺だけレベルアップな件」制作DUBU(REDICE STUDIO)、原題・나 혼자만 레벨업 。

コチラは韓国の漫画アプリkakaopageの方の内容を翻訳してまとめてみました。日本版と違うところがあれば、後ほど訂正いたします。

毎週金曜日に最新話が公開されます。(韓国版は木曜)

※前回のエピソードはコチラ

※登場キャラクター一覧はコチラ

漫画「俺だけレベルアップな件」最新話157話のネタバレ

国家権力級ハンター、トーマス・アンドレが正体不明のモンスターと戦っている。

報告を受けた最上も現場付近に駆けつけ、避難状況と、白虎と死神ギルドが制圧に参加していることを聞く。

架南島レイドでも感じたことのない存在に警戒する最上。

獣の王は、トーマスに殴り飛ばされてビルに激突するが、全く効いておらず、トーマスの腹部に頭から突進する。

それをなんとか耐えたトーマスは、獣の王の胴体に腕をまわし、獣の王の頭を地面に叩きつける。

獣の王は足でトーマスを空中に蹴り上げて、腕から抜け出す。

笑みを浮かべ余裕のある獣の王相手に、トーマスは強化を使う。

白川率いる白虎ギルドが戦闘準備を終え、現場に到着した。

吹っ飛んできた獣の王、鎧で覆われたゴリアテにトーマス・アンドレを見たギルドメンバーは、興奮しゴリアテを応援する。

だがトーマスは早く避難しろと言う。

白川も異常事態だと察知し、変身しようとしたが、圧倒的な獣の王の存在感に獣のとしての本能が負け、認識されないように変身を解く羽目になった。

獣の王が重力を操り自動車を浮かし、トーマスにぶつけるが、トーマスは自動車の隙間から支配者の手で獣の王を引き寄せて、振り上げた両手で獣の王を地面に叩きつける。

そして、何度もパンチを撃ち込んだ。

一見トーマス優勢に見えるが、不安感は消えなかった。

獣の王はトーマスのパンチを受け止めると、破片の人形のわりにこれほどの力を引き出すとは、よくやったと言い、トーマスの拳を握り潰した。

全身が真っ白い体毛で覆われ始めた獣の王は、絶望的な恐怖を感じるかと言いながら、爪で何度もトーマスを斬りつけた。

その爪攻撃を、トーマスの影に隠れていた蟻が止めようとするが、獣の王に引きちぎられてしまう。

獣の王は、力尽き膝をつくトーマスの頭を掴み、力に自信があるようだから力比べをしようと言い、その頭部を粉砕した。

かと思いきや、トーマス自身は咄嗟に鎧から抜け出て、背後から獣の王の首を締め上げると、渾身の力で首を折った。

だが折った首はすぐに元に戻り、獣の王はトーマスの顔面を掴むと地面に叩きつけた。

腹が減ってきたと言う獣の王。

するといきなり頬に何かがぶつかり、獣の王は吹っ飛ばされた。

トーマスを守るため、ドイツのハンター、レナートが参戦したのだった。

漫画「俺だけレベルアップな件」最新話157話の感想

君主相手では、S級ハンターでも子猫のようですね。

白川が恐怖に耐えきれずに、目も合わせることもできないまま、変身を解いていました。

獣の王と白川の共通点、獣系?の特徴なのか、本気を出すと白い体毛に変化するようです。他の君主も変身するのでしょうか。

白川は戦意喪失してしまいましたが、トーマスは気後れすること無く、最後まで戦い抜きましたね。自分しか戦える者がいないというのもあるのでしょうけど、トーマスは誇り高い人物なのだなと思います。

あのような状況で参戦したレナートもかなりのものです。勝算は全くなく、他のハンターはただ呆然と立ち尽くしているだけなのにも関わらずです。毎回旬に適当にあしらわれ、見せ場がない彼ですが、今回は格好いいですね。

気高い2人が殺される前に、旬には早く駆けつけてほしいです。雫も参戦するでしょうか。

酷寒と虫女もいるはずなので、これ以上惨いことにならないうちに、なんとか助かってほしいですね。

まとめ

・白虎やハンタース、死神ギルドなど現場に駆けつけたが、獣の王とトーマスとの戦いが圧倒的だったため、参戦できなかった

・トーマスは最後まで粘るが、獣の王に敵わず、そのまま食べられそうになる

・レナートがトーマスを助けるために獣の王を殴り飛ばす


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください