漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」最新話64話のあらすじネタバレと感想

※各エピソードネタバレ一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマにて連載中の「お父さん、私この結婚イヤです!」原題:아빠, 나 이 결혼 안 할래요

毎週日曜に最新話が更新されます

前回のあらすじはコチラ

漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」最新話64話のネタバレ

レジスは、マクスがレジスに許可されたと勘違いしてるのではないかと思い、モヤモヤしていた。

ジュベリアンに何でもしてやりたがったが、成人したため一歩ひこうと考えていた。

だが、ジュベリアンのそばで護り続けたいと思った。

その頃、ジュベリアンを護ったマクスとミハイルが、怒鳴り合いになっていた。

マクスに恋人だと言われて照れるジュベリアンを見たミハイルは、マクスに殴りかかるが、マクスにボコボコにされる。

ジュベリアンは、このままでは死んでしまうと思い、マクスを止める。

マクスが大人しくそれに従うと、ミハイルは、ジュベリアンを愛していないことと、自分の所有物である発言をした。

ジュベリアンは、人の心を踏みにじるミハイルに我慢ならず、ミハイルの頬をたたき、クズだと言う。

言い返そうとするミハイルだが、マクスに殴られ、ジュベリアンに何かするなら殺してやると警告される。

マクスは、ジュベリアンと自分は一生幸せに暮らすのだと言い、ジュベリアンをときめかせる。

まだゴネるミハイルだが、ゼラルディンが現れ、フロエン家に手を出した愚か者の後始末のために、ミハイルを回収する。

ジュベリアンとマクスは、帰りの馬車に乗る。

ジュベリアンは、ミハイルを殴って傷だらけになったマクスの手に触れながら、心から感謝した。

そして、契約恋愛とばれないように、嘘を言ってくれたのだろうというと、マクスは、契約恋愛を終わりにしたい、愛している、と告白するのだった。

漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」最新話64話の感想

レジスは、マクスにジュベリアンを守れと言ったものの、二人の関係を認めたと勘違いさせたのではないかと気づき、仕事が全く捗っていませんでした。

でもその守れ発言のおかげで、マクスはジュベリアンを助けることができましたね。

マクスはジュベリアンを傷つけたミハイルが許せず、容赦なく殴りも蹴りも入れていました。

ミハイルはジュベリアンを愛しているわけではないから、そこで諦めれば痛い思いをせずに済んだのですが、意外に粘りますよね。愛はないけど執着はしていました。

ミハイルがいい当て馬になったくれたおかげで、マクスはジュベリアンへの想いを打ち明けました。ジュベリアンはずいぶんマクスに惹かれていますが、どう返事するのでしょうね。

ちなみに、ミハイルは貴族の権力をつかって、平民だと思いこんでいる相手・マクスを脅そうとしましたが、突然現れたゼラルディンにしっかり〆られたようですね。

さて、マクスの愛の告白の結果はどうなるのでしょう。二人の恋が実って欲しいですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください