漫画「入学傭兵」71話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全エピソード一覧はコチラ

無料漫画アプリ・LINEマンガで連載中の「入学傭兵」原題・입학용병、原作:YC、漫画:rakhyun

毎週木曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードあらすじはコチラ

漫画「入学傭兵」71話のネタバレ

翌日、健斗の学校は、昨日突然現れ、全員病院送りにしたという、謎の学生の話題で持ちきりだった。

あの先輩は一体誰だったのだろうと健斗が考えていると、姉の梨々花が、連絡を無視するからと教室にやってきた。

芸能人が突然現れたことや、その人が健斗の姉であることに、クラスメイトらは口をポカンと開ける。

梨々花は、帰る支度をしてついてくるよう、健斗に指示する。

そして、勝司と一緒に健斗をいじめていた女子高生には、影で男を使って私の弟をいじめている映像をみたから、きちんと罰を受けてもらうと警告する。

健斗の支度が終わり、梨々花と健斗は教室から出る。

健斗は姉を追いかけながら、自分がいじめられているせいで姉に迷惑をかけてしまうと言う。

梨々花は、健斗が悪いわけではないし、噂で自分に迷惑がかかっても構わない、だからそのように抱え込まないでほしいと言う。

健斗は涙ぐむ。

そのやり取りを野次馬していた生徒の奥には、様子を見守っていた壮馬がいた。

そうして壮馬は通常の学生生活、護衛業務に戻った。礼子や藤堂もクラスに戻ってきていた。

壮馬が梨々花のボディーガードをしていた間、礼子は会社経営を学ぶためにアメリカに行っていたのだが、アメリカで知り合った人物が厄介な相手だったようだ。

その人物についての杏奈とのやりとりを思い出して不機嫌になり、その状態のまま飯田や片山をさがらせると、壮馬に時間があるかと声をかけた。

壮馬は、由利奈と買い物に行く約束があると断るが、それならと、礼子も藤堂も買い物に付き合うことになった。

その後、4人で買い物をしたのだが、由利奈の提案で、由利奈と壮馬の家で一緒に夕飯をとることのなったのだった。

漫画「入学傭兵」71話の感想

健斗の虐めの件は、梨々花も高校に現れて解決しましたね。この前も由利奈のために高校に現れていたので、高校に出没する芸能人ということで話題になりそう。

壮馬が徹底的にいじめっ子たちを叩きのめしたので、あとで仕返しされることもなさそうですし、一安心です。勝司たちとつるんでいた女の子もきちんと罰を受けるようですし、梨々花の存在自体が大きいので、誰も健斗に手をだそうとはしないでしょうね。

もちろん今回のことが広まって、悪い噂も広がるでしょうけど、梨々花はとっくに覚悟しているでしょうし、人はそれほど他人の事情に興味はないと思います。人の噂も七十五日といいますし、広まったとしても、日々の他の話題に流れていくでしょう。

梨々花のトラブル解決後、壮馬に日常が戻りましたが、今度は礼子の周囲で何かありそうですね。

礼子は、壮馬には見せないのですが、藤堂や佐々木達には不機嫌さ丸出しだったので、彼らは顔を青くして、触らぬ神に祟りなしとばかりに、礼子から逃げていました。さすがの迫力です。

その前に、由利奈と壮馬の家で、みんなで夕食を作って食べることになりました。壮馬が料理を作るそうなので、礼子は嬉しいでしょうね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください