漫画「悪役のエンディングは死のみ」最新話72話のネタバレと感想!あらすじまとめ

全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「悪役のエンディングは死のみ」原題・악역의 엔딩은 죽음뿐

1~3話までピッコマで一気読みできます。

毎週日曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードまとめはコチラ

漫画「悪役のエンディングは死のみ」最新話72話のネタバレ

ペネロペは、ペネロペを殺そうとしたのを覚えていなかったカリストに対し、第二皇子の誕生日パーティーの日の迷路庭園で、首をはねようとしたこと、そのせいで何日も寝込む羽目になったことを、怒りながら指摘する。

カリストは思い出し、実際に殺そうとしたわけでない、その日は機嫌が悪く誰と会っても剣を抜いただろうと、気まずそうに眼をそらしながら答える。

それでも好きだと告白したから生きているではないかというと、どこに惚れたのかとまた聞く。

ペネロペが、カリストの容姿や剣の腕だと言うと、心にもないことを言うな、告白でもしないと殺すと脅されたのかと言われ、彼女は呆れつつ、適当に答えようと思った。

カリストと初めて会った帰還パーティーで、シャンデリアの光で輝いたカリストの髪が、金粉が舞っているようにとてもキレイだったからと、ペネロペが本当に感じたこと(13話)を打ち明けた。

ゲーム画面で見るより、皇族らしく気高く威厳があった。

瞳もルビーのようだと褒めると、お金持ちそうだから、宝石や黄金に目がない自分には惹かれるものがあったとまとめた。

カリストが、公女は本当に変な女だと言うと、彼の好感度が29%に上昇した。

もう聞かないでくださいねとペネロペは念押しし、明朝の出発のために眠ることにした。

だが熊に襲われる悪夢を見て、飛び起きてしまう。

カリストは二人とも眠るのは危険だと思い、眠ってはいなかったので、眠れないのかとペネロペに声をかける。

ペネロペの体は震えていたが、寒いからだけではなく、恐怖が原因だった。

カリストは移動し、ペネロペを抱きよせた。

上半身裸のカリストの腕の中におさまってしまったペネロペは、脱出しようともがくが、カリストはやましい気持ちでしているのではなく、戦場では体温維持が重要なのだと説明する。

ペネロペの震えが止まらないので、カリストは、まだ寒いのかと言う。

ペネロペは暗殺されそうになったり、クマに襲われたことや、矢で倒れたカリストを見たことで、迫りくる死の恐怖に怯えているのだった。

漫画「悪役のエンディングは死のみ」最新話72話の好感度

(出典元:悪役のエンディングは死のみ)

漫画「悪役のエンディングは死のみ」最新話72話の感想

ペネロペがこれまで、カリストが好きになった理由をいくつか話していても、彼は納得していませんでした。ペネロペが相当投げやりな態度だったのか、とってつけた理由はバレバレでしたね。

でも、彼の黄金の髪を見て感動したのは事実なので、今回はそのことを告げたら伝わったようですね。

ペネロペはすぐに贅沢品に話をつなげて、有耶無耶にしてしまいましたが、カリストは彼女が本当に自分に目を奪われた瞬間があったのだと理解できたのでは。

相手をよく観察し理解する、カリストとペネロペは似た者同士だなと思います。

こうして、上がりにくいはずの好感度がどんどんと増え、他の攻略キャラクターに並びました。

イクリスまではまだまだですが、またシナリオで一気に増えるかもしれませんね。

さて、ペネロペはこの日何度も命の危険に晒されました。悪夢を見てうなされていましたが、仕方がないですよね。パニックにならないだけ強いのだと思います。

皇太子と公女が行方不明なので、騎士団が血眼になって捜しているのだとは思うのですが、このままでは救助されても、体の冷えで病気になりそうなので、早く見つかってほしいですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください