漫画「入学傭兵」48話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全エピソード一覧はコチラ

無料漫画アプリ・LINEマンガで連載中の「入学傭兵」原題・입학용병、原作:YC、漫画:rakhyun

毎週木曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードあらすじはコチラ

漫画「入学傭兵」48話のネタバレ

杏奈は目覚め、徐々に視界がクリアになると、何故か車椅子に座っていて、男物の靴が見えたので、悲鳴をあげそうになる。

すぐに口を塞がれるが、そうしたのは血まみれの壮馬で、静かにするよう指示される。

杏奈は、お手洗いにいたはずなのに、何故倉庫にいるのかとキョロキョロするが、壮馬に、麻酔のせいでめまいがするでしょうけど心配しないようにと言われ、拉致されたことに気づく。

第二護衛チームのチーフと壮馬が先に到着し、警察とSWの護衛チームが向かっているとのこと。

杏奈が目覚めたため動きやすくはなったが、敵が銃を持っていることが問題だった。

最近SWグループは事業拡大していたが、杏奈は関わっていなかったため、彼女は何故拉致されたのかと困惑した。

また、体中傷だらけの壮馬を見て、本職の護衛チームではない彼が、何故ここまで体を張ったのか、本当に高校生なのか理解できない。

すると、近くで女性の誘拐犯の声が聞こえ、時間がかかるようなら人質を殺すことになる、人質を生かすためにさっさと引き渡すよう求めてきた。

杏奈は、学生の壮馬をこれ以上巻き込むわけにはいかないと思い、声のする方に向かおうとしたが、壮馬が止める。

壮馬は、人差し指を口元に当てて、杏奈に静かにしているよう指示すると、降参のポーズをしながら、誘拐犯の前にでた。

女は、車にしがみついていた奴だな、女はそこにいるのかと、銃口を向けながら壮馬に問う。

物語の主人公のみたいに死なないとでも思っているのか、映画の見すぎではないかとあざ笑いながら。

すると心配した杏奈が姿を見せたので、壮馬はその一瞬の誘拐犯の隙をつき、拳銃を持つ手にナイフを投げ、タックルして床に倒す。

女は、腿に着けていたナイフを手にし、壮馬に斬りかかった。

壮馬は飛び退き、女の攻撃を躱し続け、多少攻撃がかすめたが、女のナイフを叩き落として腹に蹴りを入れる。

女は転がったが、近くに拳銃があったため、すぐに拾い上げて壮馬に向けた。

壮馬は拳銃を掴み、女から奪いとり、構えた。

壮馬の動きに、女と杏奈は唖然とする。

女は、学生の壮馬が実際に銃を撃つことなどできないと思い、映画とは違うのだと話しかけるも、壮馬に腿を撃たれてしまう。

平和な国に住んでいるはずなのに、躊躇なく撃ち、撃っても表情が変わらない壮馬に女は動揺するが、その目がある傭兵の目と同じだったので、まさかMかという。

その瞬間、壮馬に銃で殴られ気絶した。

杏奈は驚きで固まったまま、その様子を見ていたのだった。

漫画「入学傭兵」48話の感想

杏奈が目覚めました。さすがに少し具合が悪いようですが、逃げやすくはなりました。

それにもう少ししたら、応援も到着するはずです。

問題は、チーフですよね。なんとかしのいでいてほしいですね。

誘拐犯の女がウロウロしていたのは、標的に逃げられたら困るからでしょうね。チーフが始末済みとは思いたくないです。

誘拐犯の女は、そこそこの実力者のようですが、壮馬には勝てませんでした。

でも傭兵時代の壮馬を知っているようですね。

世間が狭いのか、それほど壮馬が有名だったのかわかりませんが、せっかくリアムにも協力してもらって居場所を隠したので、情報を漏らされないように、しっかり捕まえておかないとですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください