漫画「私が娘ですか?」39話の作品内容とあらすじネタバレ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「私が娘ですか?」原作:Flow、漫画:HASH、原題:내가 딸이에요?

毎週水曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードあらすじはコチラ

漫画「私が娘ですか?」39話のネタバレ

ヘイリンは、できる限り遠くまで逃げるのだと思い、森の中を走り続けた。

なんだか不気味なほど静かになったかと思うと、目の前にクマが現れた。

ヘイリンが読んだ本には、クマは人を襲うから逃げるべきだと書かれていたのだが、なんだか毛がモフモフして可愛く見えた。

クマは立ち上がり、両手を上げて吠えると、怯えるヘイリンの前にひれ伏す格好になった。

その頃アドリアンは、ヘイリンの死体が見つからないから死んだに違いないと、ケシーと喜びながらお菓子をつまんでいた。

そこへザカリー伯爵がやってきたので、ケシーは慌ててお菓子を隠し、アドリアンは弱ったフリをした。

ザカリー伯爵は、演技するアドリアンを無視し、ケシーを叩くと、ヘイリンの世話を怠った罰で解雇すると告げた。

アドリアンは、あの子供が死んだのはケシーのせいではない、あの子供が来てからパパとママはケンカしてばかりだ、私はあの子が憎い、死んで良かったと訴えた。

ザカリー伯爵は、死んだという言葉に反応し、死ぬなんてありえない、あの時と同じように私を捨てて離れたりなどしない、なんとか探し出さねばと、ブツブツ言い始めた。

ザカリー伯爵の異常な様子に、アドリアンは戸惑い、夫人は頭を抱えた。

その頃ヘイリンは、クマの背に乗せられ、どこかの川に運ばれていた。

クマはヘイリンのために魚を獲ったが、ヘイリンはパンを持っていたため、それぞれ和やかに食事をしたのだった。

漫画「私が娘ですか?」39話の感想

ヘイリンは森の中を逃げたので、獣に遭遇すること危険はあるわけなのですが、まさか背中に乗せてくれるクマが現れるとは思いませんでした。

ヘイリンが持つ力が関係しているのでしょうか。

クマと一緒なら他の獣は寄ってこないでしょうから、とりあえずは安心ですね。この調子でヴィンセントたちと合流できるでしょうか。

ザカリー伯爵家の方は、伯爵がご乱心のため、不穏な雰囲気になってしまいました。

ザカリー伯爵は、執着していたオルピアス家の令嬢の面影を、ヘイリンに求めていたのでしょうか。またあの令嬢を失うと思って取り乱したようです。

夫人もアドリアンも、ザカリー伯爵の身勝手な執着に振り回される被害者でもありますね。ただその鬱憤をヘイリンに向けたのが間違いでしたが。

このままザカリー伯爵家とヘイリンが関わらないのが互いに良いのでしょうけど、ザカリー伯爵がどこまで暴走するかが心配ですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください