漫画「これはまぎれもない結婚詐欺ですっ!」71話のネタバレと感想!あらすじまとめ

全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「これはまぎれもない結婚詐欺ですっ!」原作BakHedam、漫画Pearjuice、脚色Jade、原題이건 명백한 사기결혼이다

毎週月曜日に最新話が更新されます。(5週連続更新後、1週休載)

前回のエピソードはコチラ

漫画「これはまぎれもない結婚詐欺ですっ!」71話のネタバレ

レイリンはデリスの誘惑に勝てず、ねっとりとキスをして、結局、高カロリーケーキを完食する羽目になった。

すると、タートル丘で発掘されたものが届いたと、執事長のターナーが慌ててやってきた。

届いた木箱を開けてみると、黒いトートバッグが入っていた。

それはレイリンが事故にあったときに持っていた鞄だった。

事故と聞いて驚くデリス。

カバンをひっくり返すと、折りたたみ傘やメイク道具など、今の世界には無い物が出てきた。

レイリンはアルベラに、魂ではなく、前世の片桐星そのものを呼び出されたことを思い出した。

事故にあった直後で体中血まみれの星は、いつの間にか5千年前のシア海岸にいた。

シア海岸のタートル丘の上には、誰かが佇んでいる。

アルベラから、ここは地球ではない他の星だと聞き、元に戻ることはできないのかと言うと、もう死んでいるのと同じだから戻すことは不可能だと、アルベラは申し訳なさそうに答えた。

アルベラは、カリアードの安らぎのために、他の星から純粋な魂を捜していたところ、ちょうど事故に遭い死ぬ寸前の彼女を見つけたとのこと。

魂が離れる前に、本来の肉体ごと運んだのそうだ。

だからアルベラが連れてこなくても、元の人生は終わったのだ。

あまりにも体の損傷がひどく、アルベラの力でなんとか保っている状態なので、体の感覚がなかった。

アルベラは、混乱しているだろうが、私たちには星の欠片である貴女が必要だと話す。

カリアードは神々を一箇所に封印するために作られた存在だが、いくらカリアードが神の力を得ても、結局は人間なので、強い力を吸収した副作用で酷く苦しむのだと言う。

その彼を痛みから解放し、力をコントロールさせることができるのは、彼女だけとのこと。

彼女は、死んだことも衝撃なのに、突然誰かの安らぎになるだなんて、神が起こした問題の尻ぬぐいかと困惑する。

彼女はカリアードに近づくと、カリアードが振り向いた。

彼の彫刻のような顔を見て、彼女は興奮する。

カリアードは、彼女の頬に触れると、驚いたような顔をする。

その後、二人並んで座て、彼女は自己紹介をする。

だがどうも言葉が通じておらず、しかも話すこともできないようなので、彼の元の名前を聞いても、彼はキョトンとしたままだ。

カリアードは彼女の持っている鞄が気になり、手を伸ばす。

だが鞄の中が整理されていなかったので、彼女は焦って彼の手を掴んだ。

するとまた彼は驚く。

カバンにDELICEという名前のチョコが入っていたので、彼に食べさせてみると、彼はチョコのようにとろけるような甘い顔で微笑んだ。

それを見た彼女は、元の名前がないなら、デリスという名はどうかと提案するのだった。

漫画「これはまぎれもない結婚詐欺ですっ!」71話の感想

レイリンの記憶が戻ってきましたね。記憶が完全に戻れば、覚醒完了のはずです。

事故直後にアルベラに召喚されたのは、29話の話です。その後は、あのようにカリアードと二人で過ごしていたのですね。

デリスという名前も、たまたま彼女が持っていたチョコレートの名前からついたとは。何か関係があるのだろうとは思っていましたが、デリスの名付け親はレイリンだったのですね。

二人は5千年も前から、惹かれあっていたという、まさに運命の相手だったようです。しかしそんな二人が、どうして今転生し直しているのでしょう。

死ぬ寸前の体をまるごと持ってきたので、途中で片桐星の体の限界がきたのでしょうか。

カリアードの生まれ変わりのデリス。星の欠片の生まれ変わりのレイリン。今度こそずっと一緒に居られたら良いですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください