漫画「これはまぎれもない結婚詐欺ですっ!」29話のネタバレと感想!あらすじまとめ

漫画アプリ・ピッコマで連載中の「これはまぎれもない結婚詐欺ですっ!」原作BakHedam、漫画Pearjuice、脚色Jade、原題이건 명백한 사기결혼이다

伯爵令嬢に転生した主人公が、爵位を守るために1年だけの契約結婚する。お相手は超絶イケメンの情報ギルドのマスター。しかし彼の本当の正体は、狂気の殺人鬼「カリアード」。殺人鬼と彼女の甘い新婚生活を描く、恋愛漫画です。

毎週月曜日に最新話が更新されます。

前回のあらすじは、船に乗った一行だが、レイリンは船酔いのため嘔吐ばかり。

心配したデリスは、自分の口に残った鎮静剤を微量与えれば休ませることができるのではと、彼女にキスしようとする。

シュタントに、鎮静剤を吸い続ける限り、唾液や血液に薬が溶け込んでいるので、彼女とスキンシップをとると殺してしまうと警告されていたことを思い出しやめる。

彼は夜空を飛び、陸地まで薬を取りに行く。数時間かけて薬を持ってきたデリスの優しさの真意がわからない彼女。

そうして、二人はソペンに到着し、大歓声のなか民衆に迎えられるのだった。

詳しくはコチラにてまとめてあります

漫画「これはまぎれもない結婚詐欺ですっ!」29話のネタバレ

レイリンの前世の話。

普通の女子大生だった彼女は、友人に呼び出される部屋を訪れるも、ドタキャンされる。

その際、部屋に置いてあったデリスというチョコを1つ頬張り、ドタキャンの仕返しとして袋ごと持って帰る。

夜道を歩く彼女は車に跳ねられた。

遠退く意識のなか、真っ赤な髪の女性が星と彼女を呼び、おいで、もうすぐ会えるわと手を差し出す。

レイリンが目を覚ますと、ソペン城の天井が見える。

城に来た初日から前世の夢を見た。

もうすぐ会えるわという女性を夢で見たが、一体なんなのだろうか。

彼女が寝返ると、隣でスヤスヤ寝ているデリスが見える。

彼の美貌に鼓動が速まるので、11か月後には夫婦でなくなるのだから静まれと布団をかぶる彼女。

どうして彼はあちこちで夫婦アピールをするのだろうか。

ソペン王を殺したカリアードだが、人々は彼を歓迎した。

ソペン人を大公妃に迎えたことで、彼の印象が変わったからだ。

民心を得ようとしているのだろうが、私を利用しないでほしい、ときめいたのがバカみたいだと思うレイリン。

最初から私を利用しようと契約したのだろうか。

ナインナイトが裏工作をしたから、噂があんなに早く広まったのだろうか。

起きているレイリンに気づいたデリスが、眠い目をこすりながらリリンと呼ぶ。

彼を見て胸が締め付けられる。

デリスが好きと言う気持ちに気づいた彼女なのだった。

翌朝、ソペン城をまわるデリスとレイリン。

彼が言うには、普段国王と王妃が居住する場所が正殿グラベとのこと。

中央庭園を中心に、正殿、別殿、宴会場などの8つの建物に分かれている。

説明を聞きながらレイリンは、エフランを守ろうとしただけなのに、どうしてソペンの王妃にまでなってしまったのだろう、依頼したのもデルを選んだのも全部自分なのだがと、ため息をつく。

しかしあのリストでまともな人がデルしかいなかったのが腑に落ちない、選ばれるために仕組んだのだろうか。

何を考えているんだいハニーと聞かれ、彼ほどのイケメンがわざわざ自分を選ぶわけがない、思いあがってしまったと恥ずかしくなる。

そこへ騎士らが現れ、地下牢にいる者達のことについて報告しに来た。

デリスはレイリンに少し待つように言い、騎士らと話し始める。

地下牢のことや、いま来た騎士はどこかで見たことあると気になるレイリン。

それは契約結婚の候補者ファイル2番目の、小児性愛者だった。

ここで会ったが100年目と、その騎士を睨みつけるレイリン。

変態クズ野郎と言って、思い切り彼の股間を蹴り上げる彼女なのだった。

漫画「これはまぎれもない結婚詐欺ですっ!」29話の感想

普通の女子大生だったレイリンの前世。友人の部屋で見つけたDELICEというチョコを口にした後、車にはねられ死んでしまいます。そこで、赤い髪の女性に、星よおいでと呼ばれます。やはりレイリンが星の欠片のようですね。

あの真っ赤な髪の女性は一体何者なのでしょう。

またレイリンは、だんだんデリスが仕組んだことに気づき始めました。噂が異様に早く広まったことも、候補者ファイルにデリス以外まともな者がいなかったことも、違和感があるようです。

デリスはレイリンが好きすぎてそうしたのでしょうが、利用されたと誤解される状況ですね。

そしてデリスが仕組んだことで、部下の股間が被害を受けました。7話に候補者ファイルのエピソードがありますね。プラブ準子爵だそうです。デリスの巻き添えを食って大変ですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください