漫画「アデライド」73話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマにて連載中の「アデライド」

交通事故で死亡した後、伯爵の娘として赤ん坊に転生し、16歳まで成長したアデライド(アデル)。そんな彼女がイケメン公爵・エリアス公爵との契約結婚をすることになり、彼を奪い合う恋愛戦争に絡んでいくことになります。そんな中で育まれる、アデルとエリアスの恋愛を描いたファンタジー作品です。

毎週火曜日に最新話が更新されます

前回のあらすじは、大司教の証言によって、さらに追い詰められたマティアス。ルトビッヒに問い詰められたアンドレア侯爵は、一族を守るためにマティアスを見限る。マティアスは絞首刑に。

ルトビッヒが皇帝になった際の、一番の障害がこれで排除できた。エリアスは会議が終わるや否や、アデルに気持ちを伝えるために走って屋敷へと向かう。

一方ルイは、約束通り体内の毒を除去してもらったが、毒のせいで老化が早まると言われていた。これで贅沢な生活も、若さも美貌も全て失ってしまった。

移動中に皇宮の湖を見て、懐かしみ近寄る。だが、またこの湖で運命を変えることができるのではないかと思いつき、湖の中へと進むのだった。

詳しくはコチラにてまとめてあります

漫画「アデライド」73話のネタバレ

大きな花束と贈り物を抱えて屋敷に戻ったエリアス。

だがノエルから、昨日の朝、アデルは荷物を全てまとめ領地に戻ったと聞かされる。

出発前にマリにあったはずです、話を聞いてみますかと提案するノエル。

何故アデルは自分に黙って出て行ってしまったのだろうかと思うエリアス。

ひとまずマリに会うことにする。

アデルの出発直前、ノエルはアデルに、本当によろしいのかと尋ねていた。

アデルは、私が何故このようなことをしているのか本当はわかっているのでしょうと聞き返す。

このままであれば、私たちは何事もなく結婚するだろう、でも私はそうしたいと思わないと話した。

お互いの気持ちを確認できていない現状は、関係がもろいままだ、また同じことが起きてしまったら、簡単に亀裂が入ってしまうかもしれないと。

説明するのは難しいけど、この帰省はそうならないためのものだと理解してもらえないかと言う。

そのように悩まれていたのかと理解したノエルは、あとはお任せくださいと彼女に言うのだった。

そして現在。

エリアスはマリに会う。

アデルから何か聞いていないかと言うエリアスに、約束したカフェを下調べすること、ルイ様の件が解決次第自分にもくるように、旅費を置いていったことをマリは説明する。

他に話したことはないのかと、マリに詰め寄るエリアス。

すると、アデルがしっかり結婚について考えるために実家に戻ったと聞かされる。

彼女はとても悲しんでいたようだと聞き、エリアスはどうしてかと焦る。

マリは気まずそうに、令嬢がルイのことで仕方なく結婚したのではないかと聞いたら、閣下が答えてくれなかったので、自分を愛してはいないと思い、自分を愛してくれる人を捜しにいくのだと話していたと説明する。

エリアスはたじろぎ、ノエルは呆れる。

エリアスは、いかに自分が愚かだったかを悔やむ。

マリは、令嬢は自分から婚約の話を進めたのが失敗だったと言っていました、次は本当に愛してくれる人から誰もが羨むようなプロポーズをされることを望んでいますと話す。

さらに、実家に戻り次第、婚約破棄通知を送ると言っていましたという。

動揺したエリアスは、急ぎボルボン領に向かう、殿下にしばらく休暇をとることを明日伝えてくれと、ノエルに指示する。

休暇理由はどうするのかと聞かれ、聞いたことそのまま話して良いというエリアス。

殿下の余計な一言で婚約破棄されそうだと。

一方その頃、ルトビッヒのところに、聖女が湖に入り行方不明だという報告が入った。

騎士が止めるのも聞かず、湖の中に飛び込んだのだと。

現在、湖を捜索しているが見つからず、時間が経ったので生存は難しいだろうとのこと。

最終的に自殺したのか、敢えてその湖に入るとはと思うルトビッヒ。

あれほど贅沢な暮らしに執着していた女だから、全てを失うことに耐えられなかったのだろう。

でもそれは全て自分で選択したことだ。

ルーカスは、公爵にすぐ連絡するかと聞くが、ルトビッヒは、エリアスはしばらく休ませてやろうと言う。

それより、遺体が見つかったら神殿に送って欲しい、本来神殿所属の身分だったのだからと指示を出す。

ルトビッヒ的には、ようやくひと段落して恋愛に打ち込めるようになったのに、ここで邪魔したら、一生エリアスに恨まれる気がすると考えていたのだ。

その頃のエリアスは、アデルに追いつくために魔法陣を利用しようと、施設に駆け込んだのだった。

漫画「アデライド」73話の感想

エリアスがようやくアデルがいなくなったことを知りましたね。

しかもマリが原因を詳しく教えてくれました。あまりのことにノエルですら呆れています。態度がはっきりしないエリアスが悪かったですね。

アデルに尻を叩かれるような形で、エリアスはやっと気持ちを伝えようと決心しました。女性不信がそうさせたのか、なかなか自分の感情を正確に理解するのに時間がかかりましたね。

アデルの望みは、愛してくれる人から誰もが羨むプロポーズをしてもらうこと。

エリアスはその条件を無事クリアできるでしょうか。

また、前回のルイ入水事件ですが、なんとまだ見つかっていませんでした。もしかして本当に別の次元に転生したのでしょうか。これでまた地球に戻ったら面白いんですけどね。

ルイは重要なキャラクターなので、これでハイサヨナラとはならないのかなと思います。

さて、アデルが婚約破棄通知を出すつもりだと聞いて、大慌てのエリアス。魔法を使い急ぎ彼女のもとまで行くつもりのようですが、果たして間に合うでしょうか。肝心のアデルは意外にまだショッピング中だったりして。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください