漫画「捨てられた妻に新しい夫ができました」53話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリcomico、めちゃコミックで連載中の「捨てられた妻に新しい夫ができました」原題・버려진 아내에게 새 남편이 생겼습니다、漫画・lobster、原作・Alice

毎週木曜18時に最新話が更新されます

前回のエピソードはコチラ

漫画「捨てられた妻に新しい夫ができました」53話のネタバレ

クロエは、まさかのジョセフの登場に動揺しつつ、施しを与えた。

ジョセフは、近くの雑木林に来いと囁いたので、クロエは慈善活動終了後に、気分転換に隣の林に行きたいが、入り口で待っててほしいと、護衛騎士に指示した。

首都の治安は良いから一人でも大丈夫だと言うと、護衛は納得し、何かあったときのために小さな笛を渡してきた。

ジョセフは、以前アッシュに腕を折られたとき、金がなくて医者にかかれず、骨がずれたままくっついたので、障害のある物乞いのふりしてクロエに接触することができた。

クロエは侯爵夫人となりますます美しくなっており、もとから高貴な生まれかのように輝いていた。

それを見たジョセフは悔しくなったが、まだ自分の所有物だと思っていたので、命じれば思い通りになると思った。

アッシュに折られた腕が後遺症で震えるので、その分の大金を巻き上げようと企む。

するとクロエがやってきたので、遅い、貴族になったからと偉そうにと高圧的に怒鳴ったが、クロエは動じることなく、実際に自分は侯爵夫人という身分であるし、ジョセフとは他人なので、失礼な態度をとらないでほしいと言う。

腹を立てたジョセフが殴ろうとすると、クロエは思わず目を瞑ってしまった。

だがジョセフも、侯爵夫人に暴力を振るうと後がまずいかもしれないと思い、踏みとどまった。

クロエは、卑怯もののジョセフに呆れつつ、やはりジョセフを前にすると恐ろしくてたまらなかった。

3年間もジョセフに虐げられ、体だけでなく心にも深い傷が残っていたが、このまま逃げれば一生傷ついたままだと思い、抗おうと決めた。

クロエは、以前アッシュが、もし何かあったときは、固い宝石がついているので結婚指輪をはめている手で殴ると良い、急所を攻撃しても良い、悪いのは優しいクロエをそこまで追い詰めた奴なのだからと話していたことを思い出すのだった。

漫画「捨てられた妻に新しい夫ができました」53話の感想

ジョセフと二人きりで話なんて、危険ではないかと思いましたが、クロエは強くなりました。

これまでのドリアとレンドル夫妻の断罪の影響もあるかもしれませんね。グラグラしていた精神状態が、しっかりしてきたのだと思います。そう考えると、ジョセフの断罪が最後で良かったのでは。断罪がいつになるかわかりませんが、今回のことをアッシュは許さないでしょう。

アッシュがジョセフを見逃しているとも考えられないので、こうして接触することは本当は知っていたけど、クロエの成長のために黙っていたのかな・・・と一瞬思ったのですが、アッシュはクロエにどうしたいのか選択させるので、違いますよね。結婚式直前で多忙ですし、単純に見逃してしまったのでしょう。

そういえば、ジョセフの愛人はどうしたのでしょう。金回り悪くなったジョセフは捨てられたのかもしれないですね。

さて、護衛から離れている状態ですが、このままジョセフを黙らせて戻ることはできるのでしょうか。ジョセフは執念深そうなので、振り切るのはなかなか難しいかもしれません。異常を察知して護衛達が駆けつけてくれると良いのですが。

アッシュの指示通り、結婚指輪をはめた手で殴るのでしょうか。結婚指輪にケチがつきそうなので、護衛の笛が良いかもしれませんね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください