漫画「入学傭兵」45話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全エピソード一覧はコチラ

無料漫画アプリ・LINEマンガで連載中の「入学傭兵」原題・입학용병、原作:YC、漫画:rakhyun

毎週木曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードあらすじはコチラ

漫画「入学傭兵」45話のネタバレ

SWグループの会長に呼ばれた壮馬だが、護衛チームや学校生活で不便がないか聞かれただけで、すぐに終了した。

その後、壮馬は護衛チームのトレーニングに参加し、その様子を、杏奈と第2チームのチーフが見ていた。

チーフは、壮馬は運動・状況対応能力や経験で護衛チームのメンバーより優れているが、わざと目立たないように動いていることを見抜く。

専門的な訓練を長期間受けていたのは明らかだと言う。

厳しい訓練を黙々とこなし、年下だからかチーム員に好かれているとの評価を聞いた杏奈は、壮馬を興味深く見る。

以前、杏奈は、婚約者である富田少佐から、まだあの高校生のことを調査しているのかと訊かれたことがある。

壮馬の名前をつい口にしてしまう少佐は、演技ができないのでバレバレだった。

杏奈が今は調べていないと言うと、冨田が嬉しそうな顔になったので、壮馬と冨田が繋がっていることがわかった。

その後、移動の車の中で隣に座った壮馬に、芸能人ならないかと尋ねると、即拒否するのに、杏奈の婚約者の冨田哲也を知っているかと尋ねたら、壮馬はわかりやすく固まった。

そして何故か壮馬は、姿勢を正して座り直すのだった。

杏奈を会社に送り届け、壮馬とチーフは小休憩に、杏奈は護衛を入り口に待機させ、トイレで化粧直しを始めた。

するとトイレ内にいた黒髪の女性が、杏奈の背後から薬品のついた布を嗅がせ、気絶させる。

入り口にいた護衛達は、その黒髪女の仲間の男が倒していた。

チーフの無線に、護衛が二人倒され、杏奈が消えたという報告が入る。

チーフは、今すぐ出入り口を封鎖し、監視カメラをチェックしろと命じる。

壮馬は、護衛を倒し対象を拉致した場合、そのまますぐ車で逃走するか、建物内に潜んで状況を探るってから車で逃げるかなので、駐車場へと走った。

駐車場で不審な車を見つけ、車の前に回り込むが、そのままスピードを落とさず突っ込んできたので回避する。

チームに車の種類とナンバーを報告し、壮馬は、その不審車両に飛びつき車体に掴まるのだった。

漫画「入学傭兵」45話の感想

壮馬は護衛チームの面々に可愛がられているようですね。どんどんと壮馬の居場所が増えていき、かつての頃とは正反対です。

とても良いことだと思うのですが、キャンプがいつ嗅ぎつけてくるかと思うと心配です。

そんな中、杏奈が拐われてしまいました。トイレの中で襲われたのと、礼子もいることですので、女性の護衛も必要です。

SWグループのライバル企業が手を回してきたのでしょうか。44話でなんだか面倒な企業の話が出ていたので、仕掛けてきたのでしょうね。

壮馬は、拉致犯の車体にしがみつきましたが、なんとか無事に救出してほしいですね。チーフも見せ場ですので、是非頑張ってほしいです。


それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください