漫画「帰還者の魔法は特別です」143話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」原作Usonan、漫画Wookjakga ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다  )

毎週木曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「帰還者の魔法は特別です」143話のネタバレ

予言者はケイに対し、何故戦うのか、何を狙っているのか、何故全力を尽くさないのかと、面白がった。

そして、何を隠しているのかと、予言者は問う。

すると、ホムンクルスが暴走した声が聞こえたので、予言者は権能について理解している者がいると察し、ブリューナクを飛ばして状況を変えようとした。

ケイは、あなたの相手は私だと叫び、予言者に攻撃した。

その頃デジール達は、ホムンクルスを倒し、ケイのサポートに回ろうと考えていた。

デジールは、予言者のアーティファクトを警戒していた。

デジール達は、膨張するホムンクルスを攻撃し続けた。

一方、ケイは、いつまでも隠していては倒せないと言われてしまう。

予言者は、ホムンクルスの権能を知る目障りな奴らから始末すると良い、地面からユグドラシルの枝を発生させた。

あれはまずいと本能で察したケイは、なんとか防ごうとするが間に合わず、ユグドラシルの枝はデジール達の方へ飛んでいった。

デジール達は、軌道をそらしたため無事だった。

だが、ケイの兵士達までは守り切ることができず、すっ飛んできたケイは、その場で崩れ落ちる。

そこへ予言者もやってきて、まさか4人も生き残るとは思わなかったと言う。

ケイは、その汚れた口を閉じろと言い、凄まじい怒りを見せるのだった。

漫画「帰還者の魔法は特別です」143話の感想

ケイは全力じゃなかったのですね。

ケイのまっすぐな人柄から、それほど隠し事はないのかと思っていましたが、誰よりも何かを抱えていたようです。

でもそれも、部下の死によって変わるかもしれません。

ケイの部下達は死んでしまいました。いきなり高ランクの攻撃が飛んできたので、デジールも対応しきれなかったようです。

名前がわかっていて、それなりに登場しているキャラクターが死んでしまうのは、少し悲しいですね。予言者みたいな敵側には感じませんが。

さて、ついに全力を出しそうなケイ。彼は予言者を倒せるのでしょうか。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください