漫画「主人公の女友達です」19話のネタバレと感想!あらすじまとめ

漫画アプリ・LINEマンガにて独占配信中の「主人公の女友達です」原題・남자주인공의 여자사람친구입니다

小説の悪役令嬢ルイスに転生してしまった主人公が、悲惨な未来を回避するために、誠実で優しいルイスになろうと努力する、恋愛ファンタジー漫画です。

毎週月曜日に最新話が更新されます。

前回のあらすじはコチラ

漫画「主人公の女友達です」19話のネタバレ

廊下でシモンを見かけたルイスは、彼に声をかけようとするが、キャンディを渡すのは告白も同然というディーンの言葉を思い出し、躊躇してしまう。

シモンから声をかけられ、彼が休みに実家のヒラード邸で過ごすことを聞く。

荷造りで苦労しているとのことなので、暇なルイスは手伝うと申し出る。

シモンの荷物の中に、ルイス、イアン、シモンの3人で撮った、幼い頃の写真があった。

大事な思い出だというシモンに、ルイスが前にプレゼントしたスズランもとってあったから、思い出を大切にする人なんですねというルイス。

今この瞬間も良い思い出になるだろうかと言うと、シモンは、ルイスとの時間はどれも大切だと言い、彼女の頬に触れる。

頬に汚れがあったと誤魔化すシモン。

荷造りが終わると、手伝ってくれたお礼にと、シモンはルイスに温室に案内し、ケーキをご馳走する。

シモン休暇中の予定が、皇室で補佐の仕事を学ぶことだと聞いたルイスは、せっかくの休みなのだから仕事以外の予定はないのかと驚く。

幼い頃から気持ちを抑えてきたシモンは、自分に何が興味があるかを考えたことすらないのだが、ルイスはそんな彼の姿に、前世の自分を重ねて見ていた。

シモンにも新しい世界を見せたいと思った彼女は、一緒にお出かけを満喫しようと提案する。

その頃、部屋で書類に目を通すイアンは、ルイスとシモンが温室で仲良くお茶会をしているけどいいのかと、護衛のヘシェから言われるが、それがどうしたと相手にしない。

だが、希望を与えてほしくないシモンが、イアンとルイスの仲が壊れてほしくないと言ったことを思い出し、イアンは複雑な気持ちになるのだった。

漫画「主人公の女友達です」19話の感想

ルイスは、もしかしてシモンは自分に好意があるのではと、ディーンの言葉で悟った彼女ですが、その後の行動で、がっつりシモンを誘惑していますね。

シモンも思わず手が伸びてしまいました。その後デートのお誘いまで受けて、彼は嬉しそうでしたね。

ルイスは無意識ですが、イアンもシモンもこのような彼女の優しさに惹かれているのでしょう。

つまり、現時点の余裕のないステラにはない性質ですね。ステラがルイスの居場所を奪うには、よほど変わらないと無理です。

イアンは、シモンが身を引くつもりなのはわかってはいるものの、それで良いのかどうか悩んでいるようですね。ルイスの幸せを願って、互いに譲り合う展開にだけはなってほしくないですね。


それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください