漫画「悪役のエンディングは死のみ」27話のネタバレと感想!あらすじまとめ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「悪役のエンディングは死のみ」原題・악역의 엔딩은 죽음뿐

1~3話までピッコマで一気読みできます。

毎週日曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「悪役のエンディングは死のみ」27話のネタバレ

公爵はとりあえず認めてくれて、そしてペネロペに戻って休むように促す。

何か言いたいことのあるデリックは、ペネロペと一緒に執務室を出ようとするが、話があると公爵に引き止められる。

ペネロペが執務室を出ると、ウィンドウが開き、デリックとのお祭り見物のクエストに失敗、もう一度挑戦するかと表示された。

一緒に見物したのに何故失敗なのか、でもこれをしなくても3%上がっていたからいいと思い、再挑戦はしなかった。

そして、エカルト家の兄弟は、顔を合わせないほうが好感度があがるのだろうと考える。

ペネロペが部屋に向かうと、イクリスがレナルドに絡まれていた。

好感度が18%のイクリスと、10%のレナルドでは、イクリスの方が軍配が上がるので、ペネロペはイクリスの方を呼ぶ。

イクリスは自分の専属護衛になるのだとペネロペが言うと、レナルドは、奴隷に護衛させる気か、家の評判はどうでもいいのかと、文句を言う。

ペネロペは聞き流して部屋に戻ろうとしたので、レナルドが引き留めようと手をのばす。

だがイクリスが二人の間に割って入り、牽制し、不穏な雰囲気へ。

イクリスが追い出されては困ると思ったペネロペがイクリスを止め、専属護衛採用に文句を言い続けるレナルドに、家の騎士は自分を主人だと思わないからと指摘する。

そして、昨日イクリスが助けてくれなかったら自分は殺されていたと言うと、レナルドは黙った。

レナルドに背を向けると、レナルドとのお祭り見物のクエスト失敗だとウィンドウが開いたので、また再挑戦は選ばなかった。

部屋に戻るペネロペの後を、イクリスはずっとついてくる。

手なづけていない状態の彼は危険すぎると判断したペネロペは、公爵家の人達にイクリスの存在を認めてもらうことを、初の任務として命じる。

きつい言い方だったかもしれないと思い、あなたならできると信じているとフォローすると、イクリスの好感度が20%に上がったのだった。

漫画「悪役のエンディングは死のみ」27話の好感度

デリック 13%
レナルド 7%→10%
カリスト 2%
ヴィンター 9%
イクリス 18%→20%

(出典元:悪役のエンディングは死のみ)

漫画「悪役のエンディングは死のみ」27話の感想

↑の好感度ですが、わかりやすく画像付きでまとめてみましたが、試行錯誤中なのでまた変更するかもしれません。

ペネロペはイクリスのことを、とりあえず公爵に認めてはもらえましたが、兄二人はかなり不満のようです。気になる義妹に若い男がくっついているのだから当然ですね。

でも、エカルト家の騎士がペネロペを軽んじているので、命を預けることができないという指摘には、反論できなかったようです。おまけに昨晩は、人の波に飲まれたペネロペを見失ってしまいましたし。

ペネロペは、イクリスがいなければ命を落としていたと言い、レナルドを黙らせましたが、ゲーム的な意味でもイクリスがいなければ攻略が難しく、命を落とすのでしょうね。

イクリスの方は、ペネロペが攻略対象に選んだだけあって、好感度が早く上がっています。エカルト兄弟の方は、デリックに続き、レナルドが知らぬ間に上昇していたので、ペネロペにまた勘違いされそうです。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください