漫画「悪役のエンディングは死のみ」22話のネタバレと感想!あらすじまとめ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「悪役のエンディングは死のみ」原題・악역의 엔딩은 죽음뿐

1~3話までピッコマで一気読みできます。

毎週日曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「悪役のエンディングは死のみ」22話のネタバレ

パレードが始まり、人が増えてきた。

ペネロペが人の流れに負けそうだったので、デリックが捕まれと腕を貸すが、あまりの混雑にペネロペの手が外れ、どこかへ流されてしまう。

ひと気のない場所に押し出されてしまったペネロペ。

彼女の手にはデリックの袖のボタンが残っていた。

すると、悲運の敗戦国の奴隷イクリスの新エピソードが始まる、奴隷オークション会場に移動するかというウィンドウが開いた。

デリック達がついてきたから諦めていたが、なんとかうまくいったようだ。

オークション会場へ並ぶ列は、ペネロペの予想通り皆仮面を着けていたので、レナルドに買ってもらった仮面を着け、列にならぶ。

順番が来ると、招待状を出すよう求められたので、ペネロペは、エカルトの家門が刻まれたデリックのボタンを見せる。

すぐに中に通され、地下の広い会場に案内される。

オークションが始まり、奴隷が次々と落札される。

最後になると目玉商品として、イオカ帝国に破れたデルマン国から来た奴隷、イクリスが紹介された。

イクリスの能力を示すために、イクリスの目の間に飢えた狼3頭が放たれるのだった。

漫画「悪役のエンディングは死のみ」22話の感想

ペネロペが人の流れに流されないように、デリックの袖を掴みましたが、それだけではすぐに手が外れてしまいましたね。

でもそれが原作の強制力なのか、流された先で新エピソードが始まりました。だからデリックの腕に絡みついても、どうしても人の流れに流されてしまう運命だったのかも。

さて、ペネロペの大本命である、イクリスを発見することができました。イクリスの腕をしめすために、野蛮なショーも行われます。

きっとさほど苦労せず狼を倒してしまうので、イクリスについては何の問題もないのでしょう。うまく競り落とせるかどうかが問題です。

またその頃、デリックとレナルドが血眼になってペネロペを捜しているのでしょうね。彼らに見つかる前に、イクリスを仲間にしなければなりませんね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください