漫画「悪役のエンディングは死のみ」21話のネタバレと感想!あらすじまとめ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「悪役のエンディングは死のみ」原題・악역의 엔딩은 죽음뿐

1~3話までピッコマで一気読みできます。

毎週日曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「悪役のエンディングは死のみ」21話のネタバレ

レナルドに下ろしてもらうが、そのまま逃してもらえるわけもなく、祭りに行こうとしていたことを答える羽目になる。

レナルドは、護衛もなしに夜中に1人で出かけることを心配するが、ペネロペは、助けてもらったことに感謝はしても、自分の行動は自分で責任を持つからと、放っておいてほしいと言う。

レナルドが、父にも黙っておくし、護衛としてついていってやると言うので、ペネロペは、私のことが嫌いではないのかと驚く。

嫌いとは言っていない、何百倍も嫌いだと言ったのはお前だろうがと、レナルドは大声を出す。

声が大きいと注意するペネロペに、嫌だと言われてもついていくというレナルド。

すると再度、レナルドとお祭りの見物の突発イベントが発生した。

ペネロペはため息をつき、イベントを受けることにした。

そうして2人が抜け穴まで来ると、今度はデリックに見つかってしまった。

何をしているのかと訊かれ、レナルドが、ペネロペが祭りを見に行きたいと言うから、護衛と見張りを兼ねてついていくのだと答える。

デリックは、貴族の護衛は二人一組が基本だから、自分もついていくと言いだした。

そして、デリックとお祭りの見物イベントも発生するのだった。

3人で祭りに来る羽目になったペネロペ。

宝石好きである彼女が何も買わず、ただ見て回っているだけなので、レナルドに変に思われる。

イクリスをどう探そうか、彼女が考えていると、レナルドが宝石の露店まで彼女の手を引っ張った。

ペネロペの中身は以前の人格とは違うので、宝石に興味はない。

するとデリックが、ペネロペの髪色に似たブレスレットを見つけ、なかなか良いと言う。

だがペネロペは、狐目の面をほしいと言うので、レナルドは、最近おかしくないかと小声で突っ込む。

レナルドは彼女を疑いながらも、その面を購入する。

ププーと笛の音がしたので、デリックが、パレードが始まるから、もうすぐ人でごった返すと言うのだった。

漫画「悪役のエンディングは死のみ」21話の感想

レナルドにあれこれバレた上に、デリックにも外出がバレてしまいました。まさかの3人行動になってしまいました。

この状態ではイクリス探しなどできないですよね。時間が限られているのに、これはきつい。

初日ということですが、もう抜け穴を使って出ることはできないので、二日目以降は無理でしょう。

あとは護衛をまくしかありませんが、レナルドとデリックの2人をまくことなどできるのでしょうか。

カリストに会ったときのように、シナリオの強制力で瞬間移動できたらいいのですが。

そう言えばデリックは、スカーフに続き、ピンク色のブレスレットを彼女に選びましたね。ブレスレットは結局購入したのかどうかわかりませんが、デリックはそれなりにペネロペを意識しているようです。

イクリス探し意外は順調でしょうか。このまま仲の良い兄妹になれるといいですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください