漫画「彼女が公爵邸に行った理由」外伝5話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

漫画アプリ・ピッコマにて独占配信中の「彼女が公爵邸に行った理由」原作Milcha漫画Whale・原題그녀가 공작저로 가야 했던 사정

毎週金曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」外伝5話のネタバレ

結婚祝いを買うためのお金をギャンブルにつぎ込んだため、ウィートンはエンスリーに耳を引っ張られ、広場まで連行された。

彼は占い師の言うことを信じ、やらかしてしまったのだ。

エンスリーにこのようにされるのも、ギャンブルで損するのも、あの黒い神女イオサの予言が当たったのだと考えるウィートン。

エンスリーが、お金を出さないなら吊るすと言い、屋敷のてっぺんを指さすので、ウィートンはなんとかお金を集めようと涙する。

そこで、共同で祝いを出すことにして払ってもらおうと、ウィートンはアダムに声をかける。

祝いと言われ考えたアダムは、以前レリアナからもらったドラゴンの刺繍のハンカチを見せる。

それを見たエンスリーは、もしかしてドラゴンを贈り物にするのか、それは贈り物ではなく災難だと指摘する。

悪意はないんだろうけどと困惑するエンスリー、既に似たようなものを贈ってしまい(33話クリオーダー)青ざめるアダム。

その後アダムは、ドラゴンを贈り物にしようとしていた張本人のノアに相談する。

シークレット山脈では雨降りでドラゴン探しが失敗したのだ。

ノアは、エンスリーには理解できないだろうが、レリアナはそういったものが好きだ、そうでなければそんな刺繍はしないと言い出した。

それを聞き、ハっとするアダム。

レリアナは実家に戻り、しばらく屋敷を離れていた。

実家に来るのなら、突然こないで三日後に来てくださいと彼女に言われていたノア。

彼はドラゴン狩りのために、ハッシュラップ渓谷に行くことにした。

一方、実家に戻ったレリアナは、家族で食事をとっていた。

三日後にノアが来るということを伝えると、レリアナの母は食事を切り上げ、ノアを迎えるための準備を始めた。

ノアが特別扱いされていることが面白くないレリアナの父は、あれこれ文句を言うが、尻に敷かれているのでぞんざいに扱われるのだった。

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」外伝5話の感想

ウィートンは、序盤では優秀な騎士のようだったのですが、女装(56話)あたりからどんどんおかしくなっていきましたね。今では垢抜けないおもしろキャラになってしまいました。

そんなウィートンの同僚のアダムも普通ではありませんね。レリアナのために、ドラゴンを用意しようと考えていました。指摘されるまで、おかしなことだと思いもしなかったようです。

そもそもレリアナのドラゴン刺繍が凄すぎました。あれほど気合が入っているのなら、ドラゴンが好きだと思われても仕方がないような。

アダムは純粋な気持ちからですが、ノアはレリアナをからかうつもりです。からかうために、ドラゴン狩りまでするなんて、嫌がらせのスケールが違いますね。

レリアナの実家は普通にノアの接待をするつもりでしょうけど、ノアはドラゴンを持参するだろうから、大騒ぎになりそうですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください