漫画「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」89話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」作家SWAN、絵ユンヘ、原題 아이리스 – 스마트폰을 든 레이디 

毎週月曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードはコチラ

漫画「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」89話のネタバレ

ダニーがリザ皇妃の皇宮に入り込んで2週間が経つが、まだ金庫の在処はわからなかった。

イリア皇妃なら皇宮について詳しく知っているだろうと考えたアイリスは、イリア皇妃のもとへ。

イリア皇妃のところに皇帝もいたので、質問は次回にする。

皇帝は焼酎を飲んでみたいとアイリスに頼む。

皇帝の健康が気になるアイリスだが、皇帝は医師の許可をもらったと言うので、侍女に焼酎やおつまみを用意させる。

さらにアイリスは、焼酎カクテルも作る。

イリア皇妃には、昭嬉姫から頂いた土鍋で、あつあつおでんも用意する。

イリア皇妃が土鍋に触れようとしたので、火傷するからとアイリスは皇妃の手を押さえる。

イリア皇妃は、そのままアイリスの手をぎゅっと握った。

そんなことをしていると、イアンが皇帝らに会いにやってきた。

皇帝はアイリスも席に座るよう促す。

イリア皇妃は、皇室の安寧と、皇帝とイアンの幸せだけを願っていたのだが、アイリスのような嫁がほしいと思うようになっていた。

その後、皇帝も皇妃も酔っぱらってしまった。

イリア皇妃は、ろれつが回らない状態で、うちの嫁になってくれ、約束してくれとアイリスにしがみつく。

皇妃に嫁ぐのは無理だと思うアイリスは、目でイアンに助けを求めるも、約束すればいいだろうと返される。

仕方なく約束し、イリア皇妃を帰らせる。

アイリスは、もし姑がグライフ伯爵夫人ではなくイリア皇妃だったら、未来は違ったのではないかと思うのだった。

数日後、ダニーにリザ皇妃宮の地下まで調べさせたのだが、金庫はなかったと報告を受ける。

アイリスは、リザ皇妃宮には無いのなら、一体どこにあるのかと困惑するのだった。

漫画「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」89話の感想

皇帝は念願の焼酎を飲むことができました。よほど美味しかったのか、4本も飲んでいましたが、大丈夫でしょうか。皇帝は薄めずにストレートで飲んでいましたしね。

イリア皇妃と皇帝は、イアンの嫁としてアイリスに来て欲しいと、心から思っているようですね。姑と舅が既に受け入れているので、アイリスの未来は順調です。

ただアイリスは、イアンの嫁としてではなく、イリア皇妃の嫁と勘違いしていたので、全く伝わっていないのがじれったいところですね。

さて、問題の金庫のことですが、リザ皇妃の指紋認証装置はすぐに見つけたものの、肝心の金庫はなかなか見つかりませんね。リザ皇妃の宮にないとしたら、どこにあるのでしょう。

順調に進んでいるかと思いきや、すぐにはリザ皇妃と決着がつくわけではないのですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください