漫画「私が娘ですか?」59話の作品内容とあらすじネタバレ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「私が娘ですか?」原作:Flow、漫画:HASH、原題:내가 딸이에요?

毎週水曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードあらすじはコチラ

漫画「私が娘ですか?」59話のネタバレ

ジェイドが、神聖力は効かないが魔法なら効くかもしれないと言うので、ヴィンセントは魔塔から魔術師を連れてくるよう、アイヴァンに指示する。

ジェイドは神聖国に行き、テオの資料があるか調べてみると言う。

ヴィンセントは、眠り続けるヘイリンに、早く目覚めなてほしいと声をかける。

すると青い蝶が飛んできて、ヴィンセントの掌で手紙に変わった。

ヴィンセントのすぐ後ろには、黒いローブを着込んだ魔術師が立っており、魔塔を存続させるために助けにきたと言う。

ヘイリンは神聖力では珍しい精神系の力を使ったようだが、ヴィンセントが内部に入って直接意識を引き出せばいいとのこと。

提案されて、躊躇せずにやると答えるヴィンセントを、フェダーが危険だと慌てて止め、アイヴァンも、自分が代わりに行くとヴィンセントに提案する。

テオのことなら自分が行くと、ジェイドも参戦し、誰が一番ヘイリンと親しいか揉めだしたが、力の波長が同じものでないとだめだと魔術師に断られてしまう。

ヴィンセントしかできる者がいないため、ヴィンセントは、自分の意識がない間はフェダーが当主を代行し、三日後のレイカード侯爵領討伐は必ずやること、魔塔主の言うことが偽りだったら魔塔を崩壊させるように命じる。

その魔術師は魔塔主セリーナだった。

ヴィンセントが魔塔へ連絡を命じたらすぐに現れたので、近くで監視していたようだが、魔塔のいざこざにヘイリンが巻き込まれてしまったのだ。

セリーナは巻き込んだ責任を感じ、マナをかけてヘイリンを救うと言うのだった。

漫画「私が娘ですか?」59話の感想

皆ヘイリンが大好きですね。

ジェイドやフェダーが溺愛しているのはわかりますが、アイヴァンもかなり可愛がっていたのですね。無表情なのでわかりづらいですよね。フェダーやジェイドからは、熊扱いされていました。

回帰前は、愛してくれるものが周囲におらず悲惨な人生でしたが、今は愛してくれる人たちばかりですね。

ヘイリンは、テオの使いすぎで目覚めないようですが、テオの精神系の能力は、神聖力を使うものとしては珍しいようですね。

物理的な攻撃はできなくても、相手の精神を粉々にするだけの威力があります。恐ろしい力です。

そんなテオを使った反動ですが、魔塔主が解決策を持ってきました。

それでヴィンセントがヘイリンの心の中に潜るようですが、これで父親が誰なのか明かされるでしょうか。

なるべく負担なく、早く目覚めることができると良いですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください