漫画「入学傭兵」57話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全エピソード一覧はコチラ

無料漫画アプリ・LINEマンガで連載中の「入学傭兵」原題・입학용병、原作:YC、漫画:rakhyun

毎週木曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードあらすじはコチラ

漫画「入学傭兵」57話のネタバレ

壮馬は、SWグループの会長と会い、壮馬が引き渡した男は国際的な指名手配犯だったため、壮馬の要望通りに処理できそうだという話をきく。

直接的ではなかったものの、壮馬の過去と関係ある相手だったため、会長もこの話を掘り下げることはせず、困ったことがあれば相談して欲しいと告げた。

エイデン襲撃後、壮馬は032の治療も頼もうと思ったが、032が止血してキャンプに戻ると言い出したのだった。

エイデンがナンバーズを嫌っていたことや、032を始末するのに条件が付けられたことから、何も知らぬふりをしてキャンプに戻り、何故自分を殺そうとしたのか問いただすつもりとのこと。

壮馬は危険すぎると言ったが、キャンプは006死亡を疑っていないこと、032が001を捜しに行ったからと始末する理由にならないこと、エイデンがナンバーズを気に入らなかったことから、賭けにでるそうだ。

この賭けがうまくいけば、助けてくれた礼に、032は壮馬の形跡を隠すつもりだという。

006の痕跡が多く残っていることもあり、しばらくはキャンプの目を欺けるそうだ。

032は、001の本当の人生を守ってほしいと言うのだった。

SWグループのロビーにて、壮馬は杏奈とチーフに遭遇する。

杏奈にケガは大丈夫かと訊かれた壮馬は、032との戦闘でより酷くなったとは言えず、良くなったと答える。

杏奈は、食事やバイトに壮馬を誘うがあっさりと断られたので、イライラしたのち呆れたように諦める。

別れ際、チーフがにこやかに壮馬に話しかけたので、杏奈は、壮馬は同性に好かれているようだと思った。

壮馬が帰ると、チーフは杏奈に、もしかしてストーカー被害にあっている坂口梨々花の護衛を、壮馬に任せようとしたのではと尋ねると、そうだとのこと。

壮馬は帰宅途中に祖父に会い、祖父からもうすぐ妹の誕生日だということを教えてもらう。

そこで壮馬は杏奈に連絡し、アルバイトをしたいと頼むのだった。

漫画「入学傭兵」57話の感想

エイデンはどうするのかと思いましたが、無事に引取先が決まったようですね。これでキャンプに戻すことなく済みました。

始末するのかと物騒なことを考えてしまいました。今の壮馬は誰も殺さない主義ですが、032が始末するのかと。

032の方は、キャンプに戻ってしまいましたね。

かなり危険な気がしますが、彼がうまくキャンプに潜り込んでいてくれるなら、今後の助けになるかもしれません。

キャンプ内では、ほとんど会話のなかった彼らですが、互いに思い合う良き仲間だったのですね。

SWグループの護衛チームとも、良い関係が築けているようです。

さて壮馬は、おそらく由利奈の誕生日プレゼントを買うために、杏奈のアルバイトをすることになりました。

ストーカーからの護衛ですね。これまでの武闘派の敵とは少し違うのでしょうか。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください