漫画「帰還者の魔法は特別です」157話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」原作Usonan、漫画Wookjakga ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다  )

毎週木曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「帰還者の魔法は特別です」157話のネタバレ

ランク3のデジールの魔法は、カシュカ騎士団を一瞬で無力化させたので、このチャンスを逃すまいと帝国軍の歩兵部隊が前へと進んだ。

デジールは、今後も戦いが続くことから、これ以上マナを消費する必要はないと思い、仲間に引き上げることを伝える。

するとアウターの一人が突進してきたので、プラムとアゼストが弾き飛ばす。

そのアウターは、帝国や貴族を罵りながら倒れた。

デジールは、感受性の強いプラムに、信念を貫くよう話す。

その後、デジールはラドリアとケルトと作戦会議をする。

ホムンクルスが中央戦線に現れたことで、東部と西部の主力が中央に集まり、今度は東部と西部にアウター軍が集まるようになった。

東部はヘブリオン帝国の支援があるから西部よりは戦況が良いそうだが、デジールは違和感をもち、敵の狙いは補給路ではないかと気づく。

そして実際に、アウターと手を組んだ、獅子魔法騎士団、山岳王ラディン、カンデル研究所らに船が襲撃されていた。

そこへデジールが指揮するヘブリオン帝国の支援軍が駆けつける。

デジールがアウターの魔法を逆算すると、ラドリア率いるレッドドラゴンパーティーが魔法を撃ち込む。

砦が開き、支援軍がその中に駆け込んでいると、山岳王ラディンがデジールに向けて攻撃をしかけてきた。

一方、デジールがランク5魔法使いを3人同時に逆算したという情報を聞いた、アウターの女幹部は、デジールに会うのが楽しみになるのだった。

漫画「帰還者の魔法は特別です」157話の感想

デジール達は大活躍ですね。彼らの参加で、戦況がかなり変わりそうではあります。

でも相手はカラス仮面なので、お互い裏の読み合いをして、一進一退の攻防になりそう。

前回、カラス仮面はそろそろ動くと言っていましたが、その作戦の1つかわかりませんが、アウターの女幹部と戦うことになりそうですね。

女幹部の足元は血まみれになっていました。相変わらず得体のしれない能力で気持ち悪いですね。

それでもデジールなら何とか倒せそうな気もします。アゼストも極氷の中心を持っていますし、血で攻撃してくるなら、凍らせれば良いのでは。

ラドリアやケルトと協力し、アウターの動きを押さえたいですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください