漫画「私が娘ですか?」57話の作品内容とあらすじネタバレ

無料漫画アプリ・ピッコマで連載中の「私が娘ですか?」原作:Flow、漫画:HASH、原題:내가 딸이에요?

毎週水曜日に最新話が更新されます

前回のエピソードあらすじはコチラ

漫画「私が娘ですか?」57話のネタバレ

ヘイリンはテオを使い、次々とハウトの記憶の茨を切っていくが、あまりの辛さに涙を浮かべる。

それでも自分にもできることがあって嬉しいと笑った。

すると現実世界に戻り、ハウトがノアの胸を突き刺そうとする瞬間だった。

ハウトは急に苦しみだし、倒れて呻き出した。

ノアは、自分は何もしていないからヘイリンがやったのかと言う。

ヘイリンは、枝を全部切ったからおかしくなったのだろうかと青ざめるが、ノアを殺そうとしたのだから自分のせいではないと思った。

ハウトの部下が向かってきたので、ノアが魔法で牽制する。

ヘイリンはケイシーに駆け寄り、まだ息があるのを確認する。

ノアが、ケイシーを頼むと言い、ヘイリンの方を振り返ったのだが、彼のすぐ後ろに武器を持った兵士がいたので、ヘイリンは慌ててノアの前に飛び出る。

死を覚悟したヘイリンは、ノアの瞳が綺麗だと思いながら、意識を失った。

ヘイリンが目覚めると、森が焼け、真っ黒い髪の毛になったノアが倒れていたので、ヘイリンを守るために髪の色が変わるほど力を消耗したようだ。

それでもまだ襲ってくる者がいるので、ヘイリンはノアを守るために、テオの力を使った。

一方、執務室にいるヴィンセントは、無事に到着しただろうかと、ヘイリンのことを考えていた。

するとそこへ、ノアの祖父レイカード侯爵が訪ねてきたのだった。

漫画「私が娘ですか?」57話の感想

ハウトの記憶の茨を斬り続け、ヘイリンは泣き笑いしていました。

いつも守られてばかりだったので、辛くても耐えられたようですが、ハウトが廃人のようになってしまいました。

すべての記憶を断たれると、培ってきた感情を失うので、元通りとはならないようです。

味方にはできそうもないですね。いつか回復するのでしょうか。

ヘイリンは自業自得だと思い込もうとしているので、随分とたくましくなりましたね。

相手は殺しにきているので、情けはいらないですよね。

さて、ヴィンセントのところに、悪の親玉と言わんばかりのレイカード侯爵がやってきました。

ヴィンセントが城からでないようにするためでしょうか。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください