漫画「彼女が公爵邸に行った理由」107話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

漫画アプリ・ピッコマにて独占配信中の「彼女が公爵邸に行った理由」原作Milcha漫画Whale・原題그녀가 공작저로 가야 했던 사정

小説内に転生してしまったレリアナが、生き残るためにある公爵と婚約取引をし、互いに惹かれあっていく、転生系恋愛ファンタジー漫画です。

毎週金曜日に最新話が更新されます。

前回のあらすじは、騎士達を連れ、水路に向かうノア。

何故レリアナが未来を知っているかのような情報をもっているのか、もしかして過激派と繋がっていて、自分を利用するために近づいてきたのかという疑惑が頭をよぎるが、それでも彼の気持ちは変わらなかった。

ノアは騎士達を区域ごとに分けて探索させ、自分は新人を連れ罠がある3区域へ。

レリアナはドレスを脱ぎ、アダムとともに隠し通路から水路へと向かう。過激派と遭遇し、レリアナとアダムは彼らを始末する。

すると罠が作動したであろう爆発音が聞こえてくるのだった。

詳しくはコチラにてまとめてあります

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」107話のネタバレ

時間は少し戻り、プレストンがワイヤーに引っかかった瞬間、ノアが彼を止める。

ノアはワイヤーを抑えると、ノアの手の上をまたぎ、剣を構えろと指示。

爆発を避け、奥へと進む。

すると過激派の集団に遭遇する。

ノアとプレストンは2人で敵と戦う。

ノアは余裕が有るが、プレストンは初の実戦なので苦戦していた。

負傷したプレストンに声をかけるノア。

すると大男がノアに巨大武器を振り下ろそうとする。

ノアは剣に気をこめ、反撃しようとするが、剣が耐えきれず壊れてしまった。

ノアに大男の一撃が入る、その瞬間。

大男は、ノアに武器を振り下ろす前に倒れる。

レリアナが銃で男を撃ったからだ。

ノアはレリアナの登場に驚き、どうしてここにと尋ねる。

レリアナは、教えたいことがあったからと言うが、最強の彼に罠は無意味だったと悟り、余計な心配だったようですと言い直す。

ノアはそんな彼女の頬を優しく撫でる。

その後、這いつくばっているプレストンに、大丈夫かと声をかけるレリアナ。

プレストンは、大丈夫ではないけど令嬢が介抱してくれたら元気になれそうだと答える。

もっと悪くなるかもしれないと言い、笑顔で脅すレリアナ。

冗談が言えるのを見ると、それほど深刻な怪我はしていないようだとレリアナは考える。

残党処理は終わったのだろうか。

ノアは、震えながら動こうとする過激派の男に気が付き、近寄る。

その男はニヤっと笑うと、カタっと音を鳴らした。

目を見開くノアとアダム。

ノアは咄嗟にレリアナをかばう。

そして大爆発が起きるのだった。

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」107話の感想

ノアはきちんと罠に気づいていましたね。

良かった良かったと思いきや、最後に大爆発です。ノアもアダムも、ハッとした顔をしていたので、かなり危うい状況のようです。

ノアがレリアナをかばったから、レリアナは無事でしょうが、ノアはどうでしょうか。

そしてアダムは無事でしょうが、這いつくばっているプレストンは身を守れたか謎です。

ノアは前回、もしかしてレリアナは自分を騙すために近づいてきたのではと、一瞬変な疑いを持ってしまいましたが、これでやはりただの勘違いだったとわかりそうですね。

どちらにしても、彼は彼女を愛し続けるのでしょうけれど。

せっかくうまくまとまりそうだった二人の関係。大爆発をうまく躱し、無事でいて欲しいですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください