漫画「アデライド」75話のあらすじと感想!ネタバレ有り

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマにて連載中の「アデライド」

交通事故で死亡した後、伯爵の娘として赤ん坊に転生し、16歳まで成長したアデライド(アデル)。そんな彼女がイケメン公爵・エリアス公爵との契約結婚をすることになり、彼を奪い合う恋愛戦争に絡んでいくことになります。そんな中で育まれる、アデルとエリアスの恋愛を描いたファンタジー作品です。

毎週火曜日に最新話が更新されます

前回のあらすじは、アデルはカフェの下調べのために、まだ実家には戻らずにラスカス市にいた。一連の事件が解決したので、ラスカスで派手に練り歩くことにする。

一方エリアスは慌ててボルボン伯爵邸へ。アデルの父から、まだアデルは戻ってきていないことと、これまでのこと、こうなったことを指摘され、他の相手を探してはと言われる。

エリアスはアデルを愛している、誰よりも大事にすると宣言。ではご自分で解決してくださいと、エリアスを外に出すアデルの父。実はアデルからラスカス市にいるという手紙は来ていたのだが、娘の要望により、エリアスに黙っていたのだった。

詳しくはコチラにてまとめてあります

漫画「アデライド」75話のネタバレ

翌日ラスカス市では、エリアス家の紋章をつけた護衛騎士を連れ、町を練り歩くアデルのことが噂になっていた。

エリアス公爵邸で良くない事が起きたから、彼女はボルボン伯爵領に近いここにいるのだろうかと、ヒソヒソ噂される。

注目されればされるほど、ちゃんとしたプロポーズを受けれるだろうと、アデルはにんまりする。

ふと町で兄のエドモンドを見つける。

彼はアカデミーに在学中だが、用があってここまで来たのだと言う。

エドモンドは、お前こそどうしてここにいるのかと聞くので、アデルは、聞いても怒らないでねと前置きし、事の顛末を説明する。

やっぱり怒るエドモンド。

だがアデルは、心配しないで、私はそんなに簡単にやられないと言う。

その頃エリアスは、アデルを捜しにラスカス市まで来ていた。

彼は、娘が行方不明だというのにアデルの父があのように落ち着いているわけない、きっと自分に隠しているのだろうと気づいていた。

アデルはマリのためのカフェを調べると言っていたので、このラスカス市に来ているとかと予想したが、まだ彼女はみつからなかった。

ふと、もしかしてまだ帝都にいるのかと思い、突然向きを変える。

するとエリアス家の騎士達を見つけた。

慌てて彼らに駆け寄り、アデルはどこかと尋ねる。

そこへ、アデルがひょっこり顔をだした。

ここにはどうして来られたのですかエリアス公爵閣下、と笑顔で他人行儀に呼ぶアデル。

だがエリアスは会えたことの方が嬉しく気づいていない。

あなたが黙って領地に戻ったと聞き、捜していたのだと言う彼に、ちゃんと手紙を置いてから出てきました、見てないのですかと言う。

エリアスは、帰宅したらあなたがいなかったからと慌ててと説明していると、アデルに荷物持ちにさせられたエドモンドが、荷物が重すぎるととぼやきながらやってきた。

エドモンドはエリアスに驚くが、エリアスは会ったことがないのでエドモンドが誰かわからない。

そこでアデルは意地悪してみようと、誰かとは違い私を愛してくれる人ですと言い、紹介する。

衝撃を受けるエリアス。

アデルは、一度焦らせてみようと企むのだった。

漫画「アデライド」75話の感想

エリアスは恋愛には疎いですが、それ以外にはきちんと勘が働くようで、アデルのいるラスカス市まで目星をつけてやってきました。

ようやく彼女に会えたエリアス。ですが、アデルは彼にわざと突き放すような態度をとりましたね。アデルもアデルの父も、エリアスに恋い焦がれて欲しいようです。もうちょっと恋愛を勉強しろということでしょうか。

久々にアデルの兄、エドモンドが登場しました。正直存在を忘れていました(笑)アデルはエドモンドを荷物持ちにした上に、エリアスに嫉妬させる駒として使いました。恐ろしい妹です。

彼女の狙い通り、ショックを受けるエリアス。この後すぐ誤解が解けるのでしょうか。でもエドモンドは可愛い妹を苦しめたエリアスを許さないかもしれません。

エドモンドとアデルが一緒にいる限りは、エリアスは彼女を連れ戻せないかも。次回どんな展開になるか楽しみですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください