漫画「俺だけレベルアップな件」最新話61話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※最新話も含む全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマにて連載している「俺だけレベルアップな件」制作DUBU(REDICE STUDIO)、原題・나 혼자만 레벨업 。

主人公のハンター・水篠旬が、強さを求めただ一人レベルアップしていく、大人気のアクション&ファンタジー系の漫画です。

毎週金曜日に最新話が公開されます。

前回のあらすじは、ヴォルカン討伐報酬を得る旬。その中のひとつ、魔法攻撃力を2倍にする貪欲の玉は、譲渡可能だったので、かなり使えるアイテムである。

ワシントンのハンター管理局では、右京が水篠父の取り調べを行う。水篠父は、最悪の災害を止めるために来たと話すが、詳細は明かさない。

水篠父が旬の父親だと知った右京は、彼はモンスターだと嘘の報告をし、さらに息子は死んだと水篠父を煽り、攻撃をしかける。

その頃旬は、75階アンデッドエリアを攻略していたのだった。

詳しくはコチラにてまとめてあります

登場キャラクター一覧はコチラ

漫画「俺だけレベルアップな件」最新話61話のネタバレ

旬はアンデッドを率いるボス・亡霊の引導者メトゥスを倒した。

こだまの森の湧き水、悪魔の魂220個分の報酬と、経験値20万獲得したのでレベルが2つ上昇した。

このメトゥスは、旬より数十倍の数を召喚できた上に、魔法も強力だったので、影の軍団に加えたかったが、汚染されたマナなので影の抽出ができないと表示される。

悪魔の影は抽出できないようだ。

そしてヴォルカンのとき得た悪魔君主のイヤリングのセット品、悪魔君主の首飾りを入手。

セット品が2つ揃ったので、全ての能力値+5がアンロックされた。レベルが5つ上がったのと同様の効果なので、かなりの効果だ。

あと1体ボス級の悪魔を倒せば揃うだろう。

しかし、悪魔の魂が1万を超えたために、クエストが終了してしまった。

一般クエスト:悪魔の魂を集めろ(1)をクリアしたと表示される。

さすがにこれ以上は身体が持たないので、一度切り上げることに。

そして報酬が支給される。

報酬1の全アイテムから1つ選択について、装備アイテムはダンジョンを回ると都度いい武器が手に入るので、数十億ゴールドもする高価なアイテムにしようかと考える。

旬が選んだのは、呪われたランダムボックス。

以前、デイリークエストのノルマを2倍こなしたときに、呪われた/祝福されたランダムボックスを選ぶことができたのだが、そのときは祝福された方を選んだ。(26話)

あの後、またデイリークエストノルマを2倍こなしてみたが、もう報酬はもらえなかったのである。

祝福されたランダムボックスから出てきたのは、悪魔城の鍵だったので、おかげでレベルもかなり上がり、珍しいアイテムも手に入った。

だから呪われた方も気になったのだ。

旬の手のひらに現れた、黒い小さな小箱の中から、またもや鍵が現れた。

しかし情報が一切無い、謎の鍵である。

呪われたランダムボックスは、必要とするアイテムを提供すると書かれていたので、そのうち使うことになるだろうと、亜空間にしまう。

報酬2は能力値+20だったので、全て知能に投資した。

これで彼のステータスは、筋力:178、体力:137、速度:147、知能:149、感覚:119となった。

報酬3は、非公開報酬で、旬の手のひらに現れたのは、図案:命の神水だった。

その頃、アメリカ、ハンター管理局。

高層ビルが炎上し、消防士が消火活動にあたっていた。

S級ハンター同士の戦いが起これば、辺りの地形が変わり一帯が廃墟になるほどだと聞いていたが、この程度で済んだのは、戦いが一瞬だったからだと副局長が話す。

被害が広まるより早く、一瞬で右京が負けたのだ。

そして場面は変わり、病院。

ここには旬の母が入院しており、眠る母をみつめる旬。

報酬3で得た図案を使って、母のために万病を治す命の神水を作り上げようと考えていた。

この命の神水の作成には、3つの材料が必要だった。

悪魔城50階のヴォルカンから得た・世界樹の破片、75階のメトゥスから得た・こだまの森の湧き水。

最後は、浄化された悪魔王の血だ。

未獲得だが、どこにあるかはわかりきっている。

悪魔城のてっぺんにいるラスボスを倒す、つまり悪魔城をクリアすれば材料が全て揃うのだ。

悪魔城に入ってからレベルが16もあがり、S級の実力を得たので、もう旬に怖いものはなかった。

光が見えてきたので、もう偽るのをやめることにする。

その頃、S級ハンター同士の摩擦が原因で、ワシントンのハンター管理局が謎の爆発事故を起こしたと報道され、日本でも話題になっていた。

日本のハンター協会でそのニュースをぼんやり聞く、田辺課長代理は、受付にきたハンターを見て、実力を勘違いして夢見てしまった妄想癖の青年だと勝手に思い込む。

そして、ろくに相手すると疲れるから、費用は本人負担のことだけ説明して、測定室に案内するよう、部下に伝える。

青年が出した書類の名前を確認する田辺。

その後、白虎ギルド社長・白川に、田辺から電話が入る。

白川社長が前に言っていた、水篠旬ハンターが本当に再審査に来た、今手続きしている最中だと、田辺は話すのだった。

漫画 「俺だけレベルアップな件」最新話61話の感想

今週は一度に2話更新でしたね。先月もそうでしたし、月末は2話更新なのかもしれません。

前回、貪欲の玉という魔法の攻撃力が2倍になるアイテムを入手した旬。今回のボスは魔法系だったので、ぜひとも影の軍団に加えたいところですが、悪魔城のモンスターは影の抽出ができないようです。

最上階のラスボスも自軍に入れるのは無理そうですね。できれば最強の軍団が作れるのに残念です。

ですが、今後もアイアンとイグリットは最前線で活躍できそうなのは良かったです。イグリットとアイアンの性格が真逆でいいコンビですし、特にアイアンは憎めないキャラクターですよね。人間のときはあれでしたが。

さて、ついにクエストクリアした旬ですが、報酬はどれもすごいものばかりでしたね。

病名不明ですが、入院している旬の母を回復させることができる、まるでエリクサーのような万能薬の作り方がわかりましたし、能力値20ポイント分もかなり美味しいです。

気になるのはまた鍵が出てきたこと。全く情報の無い鍵でしたが、また悪魔城のような階層型ダンジョンでしょうか。

今回、旬はS級になり、目標も明確になったので、もうE級と偽ることはやめたようです。再審査のためにハンター協会を訪れましたが、めんどくさい現実逃避青年だと、ひどい評価をされていました。すぐ白川社長が探している特別な人物だとわかってよかったですが、はたから見ると痛い人なのかな・・・

これで次回からはS級ハンターとして、第一線で活躍できるのでしょうか。引き抜きを狙う諸菱くんはどうするのでしょう。

また、右京を圧倒した水篠父は逃げたのでしょうか。モンスターだと認識されたので、おそらく追跡されるでしょう。こんな状態で家族のいる日本まで戻れるか、心配ですね。

まとめ

・ボスを倒し貴重なアイテムを得る旬。同時に悪魔の魂1万個のクエストもクリアとなる

・旬は、悪魔城のラスボスを倒し、母の病気を治す万能薬を作成することを目標にした

・アメリカでは、水篠父が戦いを挑んできた右京を一瞬でたおし、その後消息不明になる


それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください