漫画「アデライド」47話のあらすじと感想!ネタバレ有り

無料漫画アプリ・ピッコマにて連載中の「アデライド」

交通事故で死亡した後、伯爵の娘として赤ん坊に転生し、16歳まで成長したアデライド(アデル)。そんな彼女がイケメン公爵・エリアス公爵との契約結婚をすることになり、彼を奪い合う恋愛戦争がテーマです。

毎週火曜日に最新話が更新されます

前回のあらすじは、アデルの部屋を訪れたルイは、無言で彼女を睨みつける。聖女として認められた今晩だけは、この本館で食事をしたいというルイに、アデルはあっさり許可。

ルイは、このまま本館に泊めてもらいエリアスを誘惑後、彼の部屋からはだけた格好で出るところをアデルに見せれば、エリアスがいくら言い訳しても噂を信じショックを受けるだろう。

そのせいで家出したことにして、アデルを拉致すればいいと企んでいた。アンナは妾になれるのではと夢見る。

そこへ突然現れたのがルトビッヒ。彼はルイを牽制する。

遅れてエリアスが、花束をもってやってくる。自分のお祝いだと勘違いしたルイを無視し、今朝の記念と自分の気持ちだと言って、アデルに渡すエリアス。

アデルとエリアスは、イチャイチャし始め、屈辱を感じたルイは、彼らを憎々し気に睨むのだった。

詳しくはコチラにてまとめてあります

全話一覧はコチラ

漫画「アデライド」47話のネタバレ

アデルは、私たちはそろそろ食事にしましょうと、エリアスとルトビッヒと共にその部屋を出て行った。

放置されたルイは、怒りで体が震える。

アンナは、自分もあんなドレスや宝飾品をつけてみたいと、アデルの後ろ姿を睨む。

ルイはアンナを怒鳴り、私たちもダイニングルームに行くわよと、乱暴に床を踏みつけながらズカズカと彼らの後を追った。

公爵を同情させて、今晩は本館で過ごしてやると鼻息荒いルイが目にしたのは、無人のダイニングルームだった。

一人分の料理だけが用意されており、あの3人はどこにいったのかとノエルに聞くルイ。

皆さまは西館で食事をされていますとノエルが答えるので、自分も行くと言うと、西館はボルボン家とその関係者以外は立ち入り禁止だということと、本館を指定したのはルイ様だと指摘される。

ルイはカーっと頭に血が上り、西館で食べると言っているでしょうと言って、用意された料理を床に叩きつけた。

ノエルは冷静に、ルイには本館か離れしか選択肢が無いこと、用意した食事を拒むのであれば離れに戻るよう話す。

そしてノエルは他の使用人に、ルイを離れに連れて行くように指示する。

ごねるルイに、聖女らしからぬ言動は控えてくださいと言い捨て、ノエルはさっさと立ち去る。

西館に戻されたルイは、アデルに怒りを募らせる。

アンナに本館に行かないのかと聞かれ、赤毛が邪魔してそれどころではないと怒鳴る。

そこまでエリアスにこだわる理由もないし、他にも良い人はいるだろうから、もうこんなところ出て行こうかと考えるが、ルイとエリアスの噂があるため、今更エリアスとは何でもないと振舞えるはずもなかった。

アンドレア卿も手を貸すと言ってくれているのだからと、なんとかならないかと考え込むルイ。

アンナは、ルイの力になれるのではと思って事前に調べていたという毒を使い、アデルに毒を盛るのはどうかと提案する。

本当は邪魔な兄達を消すために調べていたのだが、邪魔な赤毛も消してしまえばルイは公爵と結婚し、そして自分が妾になるチャンスがくるだろうと夢見たのだ。

ルイにどんな毒なのか聞かれ、ロハの花の毒で、少しでも口にすると即死するのだと教える。

だが毒を遣えば、公爵は真っ先に私を疑うだろう、聖女になって注目を浴びている今、そんな目立つことはできないと言うルイ。

今すぐ使わなくても、マリにとって来させるのはどうかと促すアンナ。

色々準備しておいて悪いことはないかとルイは了承し、マリを自分のもとへ呼んだ。

その晩、アデルが入浴を楽しんでいると、マリが急ぎで面会を求めてきた。

マリが言うには、ルイからロハの花を求められたと言う。

この前アデルに言われた分を次の休みに取りに行くつもりだったので、わかったと返事したというマリ。

アデルは、アンナからではなくルイに言われたことが引っかかる。

今回直接マリに頼むなら、どうしてこの前はアンナを通したのか、アンナの目つきも気になるしと、意図を考えるアデルなのだった。

漫画「アデライド」47話の感想

アデルはルイが来ることを見越していたので、西館に食事を用意していたようです。だからあっさりと本館での食事を認めたのですね。さすがです。

ルイの小手先では、アデルと勝負になりません。

苛立ったルイは、怒りを周囲に撒き散らします。執事にすらまともに相手にされず、結局離れに戻ることに。

いい加減エリアスを諦めようとしますが、自分で撒いた種のせいで、思うように動けません。

そしてアンナが毒を提案します。まさか兄達を始末するために調べていたとは、予想してませんでした。

さすがに毒殺はどうかとルイも乗り気でないですが、一応準備することに。

アデルは報告を受けたので毒に対処できると思いますが、この件がルイを追い出すキッカケになるでしょうか。

聖女という唯一無二の地位を持つルイなので、どう転ぶかわからないですね。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください