漫画「帰還者の魔法は特別です」31話のネタバレと感想!あらすじまとめ

ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」原作Usonan、漫画Wookjakga ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다  )

──人類を襲った最悪の災害・影の迷宮にて、最後まで生き残った6人のうちの1人デジール・アルマン。ラスボスの討伐に失敗し、人類は滅亡。死んだはずの彼は何故か13年前に転生した──

毎週木曜日に最新話が更新されます。

前回のあらすじは、プラムを危険な目にあわせてしまったことで、デジールは自分で自分の顔を殴り、反省する。

そして時計塔の動力源を止めるという最終クエストが発生し、デジール達はいち早く時計塔内へ。

アゼスト率いるブルームーンパーティーは、キルドラマウスを倒したものの、メンバー二人が脱落し、残り7名に。さらに遠くから魔法で狙撃され、危うくもう一人失うところだった。

これから、残りの生存者18名が時計塔に集結し、泥沼の戦いが始まるのだった。

詳しくはコチラにてまとめてあります

全話一覧はコチラ

漫画「帰還者の魔法は特別です」31話のネタバレ

アゼストのパーティーを狙撃したのはロマンティカ。

外しちゃったという彼女に、アゼストがいる以上、攻撃が通用しないのは予想していたからというデジール。

ブルームーンだけでなく、さらに他のパーティーにも攻撃するようにと頼むデジール。

敢えて自分たちの位置を知らせるのが狙いのようだ。

全面戦になればデジール達のパーティーは不利だが、乱戦になれば話は違うと語る彼。

居場所がばれてしまう、安全な所に移動しようと焦るロマンティカは、俺を信じろとのデジールの言葉に従う。

ロマンティカは、攻撃したぐらいでコチラに来るかなと不安げだが、来るさと厳しい目つきをし、外を睨むデジール。

その表情を見て、先程のプラムの一件で、彼が自分自身を責めているのではとロマンティカは心配になる。

そこへ、他のパーティーの人たちがきたと、プラムから報告が入った。

これからデジールの作戦が始動する。

土砂降りの中、ブルームーンパーティーは、周囲を警戒しながら時計塔に近づく。

扉を開けると、緑のマントのパインツリーパーティーと、赤いマントの炎の魔法を使う男子生徒のパーティーが対峙していた。

ブルームーンの登場で、やはり攻撃してきたのはブルームーンか、学園一のパーティーにしては汚い真似をすると、誤解される。

挑発してきたのは、赤マントの男子生徒で、学年2位のガブリエルだ。

ドネータが、お前らも攻撃されたのかと聞くと、あのレベルの攻撃を連発できるのはブルームーン以外にいるわけないだろ、しらを切るなと突っぱねられる。

アゼストはそのやりとりを聞いて、あの攻撃はやはりデジール達のものだったかと納得する。

彼の狙いは、クエストをクリアすることではないらしい。

するとアゼストは、ブルームーンパーティー全員に、デジールパーティーの攻撃を防御しろと叫んだ。

メンバーは皆驚く。

そしてアゼスト自身は、今この場にいる他パーティーの6人の相手をすると言って、鞘から剣を抜いた。

それを聞いたガブリエルは、不敵に笑ったかと思うと、入学式から何度も気分を悪くさせてくれる奴だと、アゼストに向かって魔法を放った。

スペア・バーン(二手の炎)という、2つの火炎でアゼストを狙う。

アゼストはその魔法を避け、ガブリエルの他のパーティーメンバー二人を、魔法と体術で倒す。

仲間を失ったガブリエルは、パインツリーパーティーを焚きつける。

パインツリーに突進するアゼスト。

そして激しい戦闘の音がしばらく塔内に鳴り響く。

デジール達のいる部屋までの階段を、カツッカツッと、アゼストが登って行く。

アゼストは宣言通り、一人で6人を倒したのだ。

部屋に入ってきた彼女は、くだらない戦略だと言い、彼らを見下ろすのだった。

漫画「帰還者の魔法は特別です」31話の感想

時計塔に入れたのは、デジールら3人、アゼストら7人、ガブリエルら3人、パインツリー3人でしたので、塔からのロマンティカの狙撃で二人は倒していたようですが。さすがです。

ロマンティカはデジールの作戦に不安げですが、彼の狙い通り、生存者を減らすことができました。ほぼアゼスト一人の力によって。アゼストに勝ったデジールがいかにすごいのか、わかりますね。

この計画によって、そのアゼストをさらに怒らせてしまいました。彼女は、くだらないと吐き捨てますが、唯一の平民パーティーであるデジール達がひょっこり顔を出せば、集中攻撃を受けるので仕方ないですよね。

さて、アゼスト率いるブルームーンパーティーと、今度こそ全面対決です。デジールVSアゼスト、ロマンティカVSドネータ、プラムVSパーシヴァルと分かれて戦うのでしょうか。楽しみですね。

まとめ

・デジールはロマンティカに狙撃させ、残りの生存者を時計塔に集め、さらにアゼストのせいだと仲違いさせる

・アゼストは、仲間に防御姿勢をとらせ、自分一人で他パーティー6人を倒す

・アゼストはついに、ライバルであるデジールの待つ部屋へと足を踏み入れるのだった


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回もお楽しみに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください