漫画「帰還者の魔法は特別です」193話のネタバレと感想!あらすじまとめ

※全話一覧はコチラ

無料漫画アプリ・ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」原作Usonan、漫画Wookjakga ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다  )

毎週木曜日に最新話が更新されます。

前回のエピソードはコチラ

漫画「帰還者の魔法は特別です」193話のネタバレ

スワンは、カラス仮面の頭をふっとばしたかと思ったが、カラスがホムンクルスの因果の逆転を使ったので、スワンはカラス仮面の攻撃をうけ、片足を失った。

因果の逆転が使える石は、使用回数は1度だけなので砕けてしまったが、効果は絶大だった。

傷口をオーラで止血したスワンだが、さらに、これまで魔塔主しかいなかったランク7にカラス仮面が到達していることを知り、絶望する。

スワンは、ログフェロスに命を捧げたときから死を覚悟していた。

かつての自分と同じように、才能があるが故に他者を寄せ付けないアゼストのことを心配していたが、学園に通い仲間を得て変わっていったので、スワンには未練はなかった。

なので、スワンは死ぬ気で全身にオーラをまとい、カラス仮面ではなく塔を攻撃し、ブランシウムの床を突き破った。

カラス仮面も、ブランシウムの床の下のことは知らなかったので、そこにいる骸骨仮面がどのような活動をしているのか気になっていた。

その前にスワンに止めを刺そうとすると、スワンを殺されかけて怒るアゼストが突っ込んで来たのだった。

漫画「帰還者の魔法は特別です」193話の感想

スワンがカラス仮面を倒したかと思いきや、そう簡単にやられはしませんでしたね。まさかのランク7です。イーカロスくんは頑張りました。

ホムンクルスのスキルを携帯化していることといい、アウターの技術はどうなっているのでしょう。全て骸骨仮面が開発しているのでしょうか。

因果を捻じ曲げる力があるのなら、たった一度でも戦況をがらっと変えてしまいますよね。携帯化しているので、仕様者のマナ量は関係ないのでしょう。これまで、ホムンクルスを消耗させて倒してきましたが、その手は使えなくなりましたね。

スワンは、昔のアゼストを思い出していました。稽古は必要ない、私が学園に落ちるわけがないと、傲慢な態度だったアゼストですが、デジールに出会って、全く違う性格になりました。

スワンも、子供時代はアゼストと同じだったようで、今では後悔しているとのこと。

スワンは、最期までアゼストの心配をしていました。最期にアゼストに会いたいと思っていたところ、アゼストが登場しました。

アゼストは一人でしょうか。ランク7相手なので、かなり厳しい戦いになりそうです。

この危機的状況で、極氷の中心を使いこなせるようになるでしょうか。


次回のエピソードはコチラ

それではここまで読んで下さってありがとうございました

また次回も楽しみですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください